<< フォカッチャ <酒粕酵母> | main | パン オ ショコラ <デコポン酵母> >>

>> スポンサーサイト



一定期間更新がないため広告を表示しています


>> 酵母 de マクロビスコーン <酒粕酵母>



080315-13

酵母スコーン2回目は、
乳製品ゼロ、卵ゼロ、砂糖ゼロの、マクロビ仕様。
プレーンとカレンズの2種類で。
前回焼いたのは、BPを酵母に置き換えただけなので、
今回はより体に優しいマクロビ製法で焼く。

BP  → 酒粕酵母
バター → オリーブオイル
卵   → なし
砂糖  → メープルシロップ
牛乳  → 豆乳or天然水

と、こんな感じで素材をチェンジ。

ノーマルレシピと比べ、より素朴さアップ!
邪魔する素材を入れないぶん、
粉の味がダイレクトに伝わってくるため、
ぜひおいしい粉を使っていただきたい。

今回は、包丁のみの切りっぱなしバージョン。
しかも、1つ1つが馬鹿デカ!笑
さすがにボリュームあり過ぎ...
もうちょい小さめにするべきだった。

マクロビ仕様だからしかたないが、
前回と比べて膨らみが悪い。
外側は変わらずサクサクだが、
中はどっしり目が詰まり重い感じに。
もう少しふんわりするのが理想。
ということで、改良の余地あり。


080315-14
 生地は4日前に仕込む。
 冷蔵庫でしばし低温発酵。




080315-15
 4日後。
 包丁で適当な大きさに切り、
 170℃→15分焼成




080315-16
 焼き上がり♪
 材料が素朴なら香りも素朴。
 ほんのりメープルの甘い香りが。




080315-17
 ギュっと詰まってます。
 見るからにドッシリ、ズッシリ。
 1つ食べれば大満足!
 甘さが足りなければ、
 ハチミツやジャムをお好みで。





<材料>(各4コ分)
薄力粉(ドルチェ)        250
天然塩              5
オリーブオイル         約50
元種(酒粕酵母+粉)      約30
メープルシロップ        約50
豆乳              適宜
カレンズ            適宜

* 元種・メープル・豆乳は、一緒に混ぜ合わせてから使用
* 生地の1/2にカレンズを混ぜ、残りはそのままプレーンに使用

>>注意<<
今回材料の分量を記載してみましたが、
実際は目分量のところも多々あり...
よって、かなりアバウトとなっております。
特に液体類は生地が緩くなりすぎないよう、
様子を見ながら少しずつ加えるようにしてください。
いい加減でスンマセン。m(__)m



>> ご紹介した材料はココで買ってます! <<




↓ぽちっとしてくれてありがとー♪
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ





JUGEMテーマ:手作りお菓子


JUGEMテーマ:スローフード



>> スポンサーサイト



こんにちは、パンきちです。
あ、酒粕酵母のスコーンレシピが!ふむふむ。マクロビバージョンなんですね。
参考になります。この間、冷蔵庫に眠っている酒粕をおそるおそる確認(笑)。
まずは・・・甘酒造ります。
| パンきち | 2008/03/21 12:46 PM |
パンきちさん、コンニチハ♪

はい。
レシピ一応載せてみたんですが、
本当にこの配合でいいのか悪いいのか、正直とても不安...
チャレンジャーな方のみどーぞって感じなので...汗
無責任でごめんなさい!
酒粕って、冷凍しておくと長くもちますよね。
確か1年くらいは楽勝らしいですよ♪
甘酒、いいですね〜ワタシ大好きです。
酵母であまった酒粕は、
いつも甘酒にして飲んでます。
こっくりした甘さがグー♪
在庫なくなったからまた買ってこなくちゃ!!
| chipa@管理人 | 2008/03/21 8:30 PM |
ご無沙汰してます☆
レシピUPありがとうございます☆^^
マクロビってすごぃんですね〜〜!!普通に作るのと同じ味になるんですか???

前にヨーグルト酵母をしたって言ったんですけど失敗して途中で腐っちゃいました><で、今りんご酵母を作ってます☆泡が出てきたんですけどアルコールの匂いがしません><これってまだですか???よかったら教えてくださぃヾ(。・ω・)ノ
| | 2008/04/01 12:00 AM |
>> ririさん

コンニチハ〜♪
お返事遅くなってごめんなさい。m(__)m
レシピ、少しでも参考になればいいんですが、
材料を見てもらうとわかるように、
普通のスコーンではバターを使うのですが、
マクロビでは植物性オイルで代用するんです。
バター・卵・牛乳などの動物性食品や、
砂糖キビから作られた砂糖なども使用しません。
砂糖の代わりとしてメープルシロップだったり、
米飴やハチミツを使うことが多いです。
なので、普通のスコーンとは違い、より素朴な味になります。
物足りないと思われるかもしれませんが、
体に優しいのでぜひお試しあれ♪^^

あらら...
酵母さん失敗しちゃったんですか〜残念。
途中で腐っちゃったってことは、保温の温度が高すぎたのかなぁ?
それか雑菌が繁殖しちゃったのかもしれませんね。
今度はりんご酵母に挑戦中なんですね〜
アルコールの香りがしないということですが、
今、仕込み後何日目ですか?
アルコールの香りがしてくるのは、
完成間近になってからです。
だいたい5〜7日後くらいかなぁ。
泡が勢いよくシュワワワ〜ってなる頃なので、毎日よーく観察してみてくださいね♪
今度こそ、成功するといいですね!!
私も楽しみにしてます♪


| chipa@管理人 | 2008/04/03 11:25 AM |
お返事ありがとうございます(。-人-。)
素材の味・・・大好きです☆ってかなんかオシャレですね☆そういうスローな感じスキです☆けどその分技術もいりそうですね(* ̄ー ̄)
スコーンって昔ミスドで食べてあまりおいしいイメージがなく、最近まで存在を気にしてなかったんですけどみなさんおいしいっていうのでずごい興味出てきたんです☆酵母が出来たら作りたい・・・・

のに・・・・

今日朝こぼしてしまいました。。半分以上。。。リンゴは残ってるんですけど液がドバっと_| ̄|○、;'.・
これってまた新しくやり直しですか???
それと作り始めて2,3日はすごぃブクブクしてたのに最近おとなしくなってたんです。。。(土曜から作り始めました!)
すでに失敗してたんでしょうか???うち酵母作りに向いてないのかもしれないです(´□`;)
| | 2008/04/03 10:56 PM |
私も昔は「スコーンなんて」って思ってたひとりです。笑
でも自分で作ってみたら、びっくりするほどおいしいじゃないですか!
それから大好物になっちゃいました。^^
この素朴さが、若い方にはウケないかもしれませんね。

酵母さん、こぼしてしまったんですか!?
それはもったいない...
残ったのはリンゴだけなのかなぁ?
もし液が少しでも残っていればまた培養することが可能なので大丈夫。
ただ、残っていないとなると、
やはり残念ながら最初からやり直した方がいいと思います。
ブクブクがおとなしくなっても大丈夫ですよ〜
完成間近には少なくなるものなので失敗ではありません。
慣れるまでは見極めが難しいけど、
これに懲りずまたチャレンジしてくださいね!!
ファイティン♪
| chipa@管理人 | 2008/04/04 10:38 PM |
chipaさんもスコーンなんて・・・って思ってたんですか???ちょっと噴出しちゃいました:笑だってあんなにおいしそうなスコーン作ってる方が実は・・・:笑
うちも作ったらハマっちゃいそうです(。>艸<)
早く作りたいです><

酵母、液が少なくて、音無しすぎたのでまた最初から作ることにしました><明日リンゴ買ってきますヾ(。・ω・)ノ
ってか完成間近ってブクブクおとなしくなるんですか????じゃぁ出来てたかもしれなかったってことですょね><。なんてアホだ。。こぼすなんて。。。
また明日から作るんでご指導おねがいします><うちだけの判断じゃ出来てるものも出来てないんで_| ̄|○、;'.・
今週もまたおいしいパンの写真、レシピ楽しみにしてます♪ヽ(*^∇^*)ノ*:・'゚☆
| riri | 2008/04/05 1:00 AM |
お返事遅くなりました〜

りんご酵母さん、やり直す事にしたんですね♪よかった☆
今度こそうまくいきますよ〜絶対!^^
もうそろそろ仕込み終わった頃でしょうか?
まだ少し肌寒い時があるので保温は必要だと思います。
(夜は特に)
順調にいけば、今週中には酵母さん完成となるはずでございます♪
楽しみですね〜^^
またどんな様子か聞かせてくださいね☆
| chipa@管理人 | 2008/04/07 11:37 AM |
返事いただけるだけありがたいです〜(。-人-。) 本当にありがとうございます><☆

酵母のことが気になって気になって・・・今日家に帰ってみたら20度ぐらぃの温度を保てて泡もブクブク出てました♪フタをあけるのに力がいるぐらぃです☆あけるときにプシューとかはないんですけど・・・においはリンゴのいぃ香りとかしなくてちょっと変なにおい?アルコールっていうのはこういうにおい?って感じです!!
これってできてるんでしょうか??また失敗ですか><?
まったく成功っていうのがどういう状態かわからなくて、不安です><一度じゃなく二度も失敗してるし_| ̄|○、;'.・
けど発砲スチロールめっちゃいぃですね☆あるのとないのじゃ全然違うと思います☆感謝です(*´∀`*)
| riri | 2008/04/07 10:50 PM |
スチ箱、あると便利でしょ〜♪
新たな酵母さん、今のところ順調のようですね!
ただ、変なにおいというのが少し気になるところですが、
シードル(りんごのお酒)って知ってます?
りんご酵母が完成したときの匂いって、
ちょうどそれに似ているんですよ!
上手く説明できなくて申し訳ないんだけど、
個人的には良い匂いに感じます。
でも、腐敗の匂いは強烈だからすぐわかると思うし、
泡も出ているようなので大丈夫だと思いますよ〜^^

確かに、初めてだと見極めが難しいですよね。
早すぎてもダメだし、長すぎてもダメだし。
この様子だと、あと数日で完成だと思うので、
今はとにかく『要観察』です。
| chipa@管理人 | 2008/04/08 2:11 PM |
このコメント見るとほっとできます(。-人-。) ありがとうございます☆
けど本当に酵母の見極めってわからないです><
今日も順調に泡が出てフタあけるのに力がいりました☆
においはシードルっていうのはわからないですけど、
腐敗のにおいではないと思います!!ヨーグルトの失敗のときのにおいではないです☆
けどイメージがりんごのいぃ香りがするって思ってたからなんかちょっとびっくりしてます!!
うち的にはもぉ完成したかなっとか思ってたんですけどまだあと少しかかるんですね!!シロートはこれだからダメなんですょね^^;勉強になります!!
一応今日も発砲スチロールにお湯のペットボトルを入れて25度ぐらいになるようにしてます!この状態でまだ待つんですょね???
大体どんな状態になれば完成なんでしょうか?
それともし完成した☆って思ったらどうやって保管とかすればいぃですか?これからもいろいろ教えてくださぃ><
| riri | 2008/04/08 10:48 PM |
酵母さん、この様子だとそろそろ完成ですね〜♪
腐敗臭がしなければ、全く問題ないです。
それに発泡もちゃんとあるようだし、もう少しで完成ですよ〜!
フタを開けとき、シュワシュワ〜とかパチパチって発泡する『音』も、
完成の目安になります。
今まで音のことを言うのを忘れていましたね〜ゴメンナサイ。
完成後すぐに使わない場合は、冷蔵庫で保管することになります。
もしすぐにでも焼きたい場合はストレート法で。
作るまでに日にちがあるようなら元種を育ててから焼く方法もあります。
(詳しい説明はまた追って♪)
| chipa@管理人 | 2008/04/09 3:28 PM |
こんばんゎ〜(。&#65515;^艸^)
酵母って育ってるってわかるととってもうれしいですね☆
けどやっぱり完成の見極めがわかりません_| ̄|○、;'.・
帰ってフタをあけてみると泡があって耳を近づけるとパチパチ言ってるって感じです!!
いきおいはあまりないです。。1日放置で温度が低くなってたせいですかね・・?><
もし完成してるとして、ずっと25度ぐらぃにおいて置くのもやっぱりよくないんですょね?けどもし完成してないのに冷蔵庫に入れてしまったらどうなるんですか?

それと、冷蔵庫で保管するときって中の果実は絞るって聞いたことあるんですけど、絞るのですか???

また質問ばっかりですいません><。

ストレート法より元種を作るほうがいぃんですょね?
今日仕込んでみたかったんですけど、酵母が弱かったので明日やってみたぃと思います!
ご指導おねがいします☆

けど出来た酵母を冷蔵庫に入れて元気はなくならないのかなぁ〜なんて思っちゃいます。。こんだけ温度管理して作るのに冷やしていぃの???って:笑
しかもみなさん継ぎ足し?っていうのをやってるみたいですけど、それって果実ないのに水とかいれて増やすんですょね?そこらへんがずっと疑問です。。。酵母って何なんだーーーーって思っちゃいます(;・∀・)
| riri | 2008/04/09 10:16 PM |
いよいよ今夜仕込み開始ですか〜!?
ドキドキですね〜!(≧▽≦)

酵母の状態は人それぞれ違うと思んですが、
ワタシの場合はririさんと同じように勢いは少ない方です。
フタを開けた途端、
モコモコ〜っと底の方から泡立つなんてことは、
今まで一度も経験ないです。
せいぜい耳を近づけるとパチパチ聞こえるくらい。
それでもちゃんとパンになっているので、
ririさんの酵母さんもきっと大丈夫だと思いますよ!
ワタシも今朝週末用の元種を仕込んだのですが、
今日は気温が低いのでうまく発酵してくれるか心配なんです。
保温なしで室温のみの発酵なので。
最近スランプ続きなので、帰宅するまでドキドキでございます。

さてさて、
いくつか質問がありましたのでお答えを。

酵母の保存について。
完成した酵母を25℃くらいで放置してしまうと、
酵母の数より他の雑菌(例えば酢酸菌)数が増え、
せっかく育った酵母が死んでしまうからです。

それと冷やす事によって、酵母の活動を一時的に休止させ、
一番良い状態で保存しておくことができるのです。
冷やす=死ぬって思われがちですが、単に活動を休憩してるだけなので
再び保温してあげれば復活するんですよ。^^

酵母液の果実について。
これも、人それぞれです。
ちなみにワタシは果実は絞らずそのまま保存しています。
理由は絞るときに雑菌が入ってしまうのが怖いのと、
特に絞る理由もないので。←

ストレート法と元種法のこと。
どちらの方法でもいいんですが、
ワタシが初めて作った酵母パンはストレート法でした。
ストレート法の魅力は、酵母の味がダイレクトに伝わってくる事。
素材にした果物のジューシーな味わいが楽しめます。
逆に、元種法だと使う酵母液の量が違ってくるので、
素材の特徴はそれ程感じなくなります。
その代わり、発酵力の強い安定したパンが焼けるようになります。
失敗が少ないのは元種法ですね。

継ぎ足しのこと。
ワタシは基本的に継ぎ足しはやらないんですが、
みなさん結構やってらっしゃる方が多いですよね〜。
継ぎ足すと言っても、酵母液を継ぎ足す場合と、
元種を継ぎ足す場合の2種類があるんですが、
ririさんがおっしゃってるのはどっちの事だろう...?
果実がなくても、酵母液や元種の中にはすでに酵母が沢山いるので、
お水や粉だけでもそれを餌にしてどんどん増えるんです。
酵母液を継ぎ足す場合は、お水以外に酵母の餌となる糖分を
入れてあげる必要があるんですけどね。
ハチミツとかきび糖とか。
要は、酵母の餌となるものを足していれば、
ずーっと増え続けてくれるってことです。
お店なんかは何年も継ぎ足して使っているそうですよ!


長くなりましたが、こんな感じですね。

天然酵母って、難しく考えるものじゃないので、
楽〜にゆるーく楽しみましょう。
| chipa@管理人 | 2008/04/10 4:26 PM |
うわぁ〜☆☆
もぉこんなに丁寧に返事くださって感動です!!!!
本当にありがとうございます☆><
ちょっと感動で目の前が見えないです:笑
けど本当に感激っていうのか。。。うれしいです!!!

酵母さん、全く泡が出てなかったんですけど、一応粉と混ぜ混ぜして4時間ほどあたためて今冷蔵庫に入れました!!chipaさんは朝仕込んで会社に行くってことは4時間以上外に出しておくってことですょね???気温が低いならそれでもいんですか???
けどシロートはちゃんとしたやり方のがいぃですかね^^;ってかちゃんとしたやり方なのか疑問ですけど・・・^^;
スランプ続きですかぁ><たしかにブリオッシュ失敗って書いてましたね><けどうちにはめちゃめちゃおいしそうに見えました(;・∀・) chipaさんの作るものってかわいくてなんか失敗には全然見えないです!!!うちのパンと比べたら、うちは毎回失敗ってことになります:笑
一度でいぃからchipaさんのパン食べてみたぃです☆^^

〜解答 
ありがとうございます☆笑☆
酵母以外の菌が増えるのはダメですもんね!!けど全く泡が出なくなってしまったので、ちょっと砂糖を入れてまた発砲スチロールの中に入れてみました><これはダメですかね?chipaさんもあまりブクブクしたことなぃなんて意外です!!!質問ってしてみるもんですね:笑
それでもパンは出来るっていうのがちょっとうれしかったです!!けど今の酵母はあきらかにサボってるんですょね。。耳近づけてもパチパチ言わないし。。。chipaさんだったらこの状況だとどうされますか?
あっあと、酵母が出来て冷蔵保存して再び保温っていうのは25度ぐらぃにするってことですか?

〜解答◆
ありがとうございます☆笑☆
うちも果実そのまま法でいきます!!実際しぼりたくなかったし^^;菌が入るっていうのはやっぱり怖いですもん><せっかく作ったし。。。また異常とか出たら質問させてくださぃ><

〜解答〜
ありがとうございます☆笑☆
ストレート法もおいしいパンが出来るんですね!!安定感があるのが元種法かぁ〜勉強になります!!確かにリンゴのほのかな香りがしそうでちょっとストレート法にも興味出てきました!!!いぃレシピとかありますか?やっぱり師匠は目ばかりですか???(。>艸<)

〜解答ぁ
ありがとうございます☆笑☆
(4回もしつこくてすいません:笑)
継ぎ足しって難しいですね><うちはどっちのことを言ってるかわかってないぐらぃ継ぎ足しのこと軽くしか知らなかったみたぃです><奥が深いんですね><
けど水と砂糖だけで長続きさせる方のことを見たことがあるんだと思います!!なんで酵母は腐らないのかな〜?とか酵母がなくならないの?とか思いましたもん!!お店は長く継ぎ足してるってすごぃですね!!
けどやっぱりその旬の素材でそのときに作るほうがいぃのかな。。。また勉強します!!もしかしたら継ぎ足しのがすごぃ酵母が生まれるかもしれないですょ!!って。。。バカ発言ですいません^^;

楽〜にがんばります!失敗してもなんかこうやって勉強とかしたりするのが結構楽しいです!!chipaさんありがとうございます!!また週末のパン楽しみです!!あぁ〜マジたべたぃ(。-人-。) うちもおいしいパンが作りたいです!!

こんなに長々すいません><本当はもっといろいろ書きたいんですけど:笑控えときます(これでも:笑)
| riri | 2008/04/11 12:14 AM |
お返事遅くなりました!m(__)m
その後、元種の様子はどうですか?
↑のコメントが金曜日だから、
そろそろ出来上がってる頃ですね〜♪
ワタシの方がドキドキしていまいます!!笑

>>chipaさんは朝仕込んで会社に行くってことは4時間以上外に出しておくってことですょね???
気温が低いならそれでもいんですか???

そうですね、
ワタシも仕事持ちなので8時間以上放置する事もありますが、
ririさんのおっしゃる通り、
これができるのは気温が低い季節限定です。
そろそろ難しくなる頃ですね〜。
夏はもちろん、室温が20度以上になる時には
冷蔵庫での発酵が無難かな。
酵母が元気なら低温でも十分発酵しますよー♪

〜質問 
酵母に元気がなくなった時はその方法でOKです!
25℃くらいで1日保温すれば復活すると思いますよ〜

〜質問〜
ストレート法のレシピは、
http://chipa.jugem.jp/?eid=20
をご覧あれ。
これは玄米酵母を使ってますが、
りんご酵母でも同じレシピでできますよ〜♪
ガンバッテ!!

どんなパンが焼けるか楽しみですね〜
また報告まってます♪

| chipa@管理人 | 2008/04/14 2:40 PM |
お返事ありがとうございます☆
実は酵母も元種も失敗に終わりました。。。
元種を仕込んでみたものの、本とかで見るようなスポンジみたぃな泡が出来ず、ドロっとしたスライムみたぃなのが出来て・・・
それでもパンにしてみたら!と思って捏ねて1次発行24時間以上・・・すっぱぃにおいだけを残して発酵はあまりせず、、これはピザ生地にするしかなさそうです><。
それでも酸味がすごそうでおいしいかわかりません_| ̄|○、;'.・
うちは酵母作りに向いてないのかな。。。
chipaさんの楽しみがこんな形になってスイマセンm(_ _"m)
どうしたら成功するのでしょう><。
今週末家にいないので次の挑戦までまた勉強します!!
早く作りたいけど><
こういうとき仕事って手につかなくなるんですょね^^;
なんかうずうずしちゃって。。。
酵母育ててるときも気になって気になって:笑

早くおいしいパンが焼きたいです><
酵母成功したらストレート法のレシピ参考にさせていただきます♪♪ありがとうございます☆

ひとつ気になったのですが、夏場は冷蔵庫でも発酵ってありますけど、20度ないのに酵母って育つんですか???
| riri | 2008/04/14 10:55 PM |
元種失敗してしまったのですね...残念です。
スポンジ状にならなかったようですが、
これは酵母液と粉の量によってなる場合とならない場合があるんです。
ririさんが作った分量はそれぞれどれくらいでしたか?
それによっては、ドロっとしたスライム状になります。
スポンジ状にならければ失敗というわけじゃないんですよ。
ただ、酸味が出てしまったようなので少し心配なんですが、
1次発酵は何度で設定したんでしょうか?
この温度によっても酸味の原因となる場合があるので注意が必要なんです。
ワタシも初めの頃はよく酸っぱくして凹んだものです。
これは誰もが通る道と思って乗り越えてください。
続けていれば、必ず成功します!
経験者のワタシが言うんですから間違いありません♪笑
とりあえず、酵母液の状態が知りたいです。
これがダメとなると、また初めからやり直しになるけど、
今度こそ成功するように頑張りましょうね!

文末の質問ですが、
酵母の活動に適した温度って25℃〜30℃くらいなんですね。
それ以上になると、一気に酸味が出てしまうんです。
要するに、酸味や過発酵させないために、
夏場は30℃以下にする必要があるので冷蔵庫発酵させます。
確かに低温だと発酵スピードは遅くなりますが、
元気な酵母ならそれでもグングン発酵するので大丈夫なんですよ〜♪
まずは元気な酵母を育てることが肝心ってことですね!

| chipa@管理人 | 2008/04/15 4:21 PM |
お返事ありがとうございます(。-人-。)
元種作るビンが小さいって思ったので、まず、粉を30gと酵母30gを入れて菜ばしで混ぜて、放置(25度以内)しました。2倍になったかならないかわからないけど、ドロっとしたし、4〜5時間経ったら冷蔵庫に入れたほうがいぃって本に書いてあったので、その日は冷蔵庫に入れました!!
次の日、粉30gと酵母30gを入れて菜ばしでまぜて、放置。。これも2倍になる前に4時間〜たったので冷蔵庫に入れました。。
次の日は水と粉を30gずつ入れました。酵母だけで作るとよくないとか見たんで・・・
そしたらどろどろの元種になりました。。スポンジみたぃな泡は一切ありませんでした><
酵母自体が全然元気なかったから最初から全く期待はしてなかったんですけど、こうも見事に失敗すると凹みますね_| ̄|○、;'.・
そして1次発酵ですが、イーストと同じ感覚になってしまって、発砲スチロール使って30度以上ぐらぃでやってました。。。朝と夜ぐらぃにお湯を変えました。。高温すぎたんですね><
chipaさんの前の日記読んだことあったのに、まだ勉強不足でした。。。このことだったんだって思いました^^;
失敗は成功の元ってことでこれを成功につなげていきたいです!
がんばります!!よろしくお願いします!!
昨日ピザ作るって言ってたんですけど、とことん試してみようと思って、パンにしてみました!!もぉ、むっちり通り越しておもちみたいになっちゃいましたが、一口噛んでみると最初にリンゴのさわやかな香りがしました☆(*´∀`*)そのあと酸味は究極でしたが・・・・これは成功するとやめられないなって思いました!!次こそぜったい成功したぃです><
元気な酵母作って、元種はスポンジみたぃになって、温度に十分気をつけて発酵させます!!あぁーー少しだったけどリンゴのさわやかさが忘れられません:笑

質問の解答ありがとうございます!夏場は室温が30度ぐらぃになってるから冷蔵庫で発酵させるってことですか?
それって冬も冷蔵庫でしようと思えばできるんですか???長い間家にいないのでそれが出来たらめっちゃいぃですね☆
ひとつ疑問なのは酵母は冷蔵庫では作らないですょね?夏は酵母ってどうやって作るんですか?30度超えたらダメですょね?

あと、またまた疑問です><
chipaさんもスライムみたぃな元種になったことあるんですか?そのときはうまくいきましたか???

p.s.笑 酵母は全く泡がなくなってしまったので廃棄しちゃいました。。砂糖を加えてもご機嫌戻らずで・・・復活の余地あったならショックです(;・∀・)
| riri | 2008/04/15 11:29 PM |
ゴメンナサイ!
お返事遅くなりました〜m(__)m

元種の作り方ですが、上記の方法で全く問題ありませんよ♪
riirさんのように、酵母液と粉が同量の場合、
生地が緩いのでスポンジ状にはならないのが普通。
今は適当な目分量ですが、ワタシも初めの頃はririさんと同じ
1:1の配合で作っていたんです。
その時はトロトロの山芋状で、スライムみたいな元種でした。
なので、スポンジ状にならなければ失敗ってことじゃないんで、安心してくださいね♪
ただ今回の場合は、きっと酵母自体に元気がなかっただけだと思います。
実はワタシも3日前からいちご酵母を育て始めたんですが、
また失敗しそうな雰囲気なんですよ...
何が悪いのかわからないんですが、
前回失敗したときと同じで、発泡が弱くなってしまいました。
今回はちゃんと保温したのになぁ...
どうやらririさんと一緒に、ワタシも1から勉強し直した方が良さそうです。
調子に乗りすぎたのかなー。凹
って、ririさんに愚痴ってどうするよ〜(ゴメンナサイ)
さぁ〜気を取り直してリベンジリベンジ!!
ガンバレ私達!!笑

さて、今日も質問にお答えしましょうね。
夏場の発酵の事ですが、
室温で発酵させても問題ないんですが、
気温が高いのであっと言う間に発酵してしまうんですね。
油断すると一気に過発酵になり酸味が出ます。
発酵の様子を常に見ていられる時はいいんですが、
放置しちゃいそうな時は過発酵防止のために、
冷蔵庫に入れた方が安心ということです♪
冬の場合は室温が低いので、半日くらいなら冷蔵庫へ入れる必要はないと思います。
それ以上はワタシもわからないので、冷蔵庫の方が無難かな〜?
私の場合、夏の酵母は室温で育てています。
直射日光が当たらなければ、30℃超えても大丈夫でしたよ〜!
| chipa@管理人 | 2008/04/18 8:47 PM |
お返事ありがとうございます☆
今週は酵母育てとか何もできなくてうずうずしてました><
やっと今週からまたはじめられます☆よろしくお願いします☆
粉と液が1:1の場合ってトロトロなんですか????
ビックリです!!まぁ本当に酵母に元気がなかったんで、失敗だったとは思うんですけど、トロトロでもうまくいくんですね☆
けど本で見るようなスポンジみたぃになるのはどういった配合だとなるんですか???
chipaさんのいちご酵母さんどうしたんですかね><元気出してくれたらいぃのに。。確かに最初のころは元気いぃかな?って思って育ってる感じなのに、だんだん元気がなくなりますよね??何ででしょう><
ウチなんかでよかったら愚痴ってくださぃ!!!一緒にがんばれたらすごくうれしいです!!「がんばれ私達」ってとってもうれしいです(*´∀`*)

質問コーナーいつも解答ありがとうございます☆
夏は生地を冷蔵庫で発酵させるんですね☆てっきり酵母も冷蔵庫で出来るのかと思いました^^;
けど室温で出来るようになるとうれしいですね☆
もし夏酵母を作るとき、日のあたらないところにおいていつも通り仕事に行くと12時間ぐらぃ放置することになりますけど、それでも大丈夫ですかね?
早く酵母作りたーーーぃ☆
明日さっそく仕込みます♪
| riri | 2008/04/21 12:40 AM |

新しい酵母、もう仕込んだのかな?
このところ、全国的に気温の高い日が続いているので、
室温でも十分元気に発酵してくれると思いますよ〜♪
保温しなくていいと思うと、とても気が楽ですよね。
ワタシも早速ヨーグルト、玄米、いちごを仕込んでみました。
今回のいちごは近所で見つけた無農薬のものを使いました。
色々調べた結果、前回の失敗の原因は、
どうやら農薬が関係しているようです。
農薬が多く付いている果物は、酵母が育ちにくいんだそうです。
なるほど納得です。
なので今回はその辺も気をつけてリベンジしました♪
仕込んでから今日で3日目なんですが、
前回とは比べ物にならないくらいシュワシュワ元気いっぱいです!
早くも3日目にして完成しちゃいそうなくらいな勢いですよ〜♪

さてさて、
本日も質問コーナー行きますよ〜!(笑)
まず、スポンジみたいな元種を育てるには、
単に粉を多めに入れればOK♪
例えば、酵母液:粉を1:2又は1:3にすれば、
よく見かけるスポンジ状に発酵しますよ。
とっても簡単です♪
それから、酵母の放置時間が12時間になってしまうのが
心配のようですが、
真夏以外ならそれくらいの時間なら大丈夫だと思います。
と言っても、実際経験がないのでなんともいえないんですが...
ただ、留守中の室温が30℃以上になるような場合、
発酵によるガスが瓶の中に充満し過ぎて、
瓶が割れる恐れがあるようなので、
瓶の蓋を緩めに閉め、ガスの抜け道を確保するとか、
保冷剤と一緒にスチ箱で低温発酵させるって方法もあると思います。
せっかく育った酵母さんは、
40℃以上になると死んでしまいますので注意してください。

今度こそ、成功するといいですね〜
嬉しい報告期待しています♪^^
| chipa@管理人 | 2008/04/23 1:21 PM |
新しい酵母仕込みました☆
気温が上がってるから室温にしました☆まだ小さい泡が出てるか出てないか:笑って感じです><週末に間に合わなかった_| ̄|○、;'.・

ヨーグルト酵母って酵母液入れて作るんですか?酵母液なしで作ったことありますか??

果物の農薬かぁ!!確かに普通にスーパーで買ったリンゴ使いました。。今回も・・・また失敗するのか><。
けどまたまた勉強になりました☆無農薬がんばって探してみます!!もぉ家で果物作りたいぐらぃですね!!:笑

シュワシュワ元気な酵母いぃなぁ!!さすがchipaさんです!!炭酸水ぐらぃシュワシュワなんですか?
その絶頂のときに冷蔵庫に入れて保管するんですか??

解答ありがとうございます!!ほぼ質問ばっかりのコメントですいません(´□`;) いつか、昨日あれ焼いたんです!!とかいうコメントがしたぃな^^;
粉が多いとスポンジっぽくなるんですね☆すごぃ☆
けどスライムとスポンジどっちがパンがうまく焼けるとかあるんですか???

酵母のビンが破裂!!??それは危険ですね!!けどそんな元気な酵母が育つのか・・・うちが育てるので・・・笑
って。。。がんばります!
いぃなぁーー酵母のパン。。。今回のチョコのパンとってもおいしそうですね!!チョコうちも大好きです!!本当においしいし、パンがココアの色っていうのはなんか惹かれます(*´∀`*)
あーーーーー作りたいです><がんばります!!いぃ報告したぃです!!
いつも思われてたかもしれないですけど、うち、文章書くの下手くそですょね^^;読みにくいのにいつもコメント返していただたいありがとうございます!本当にうれしいです☆
| riri | 2008/04/24 11:52 PM |
新しい酵母の様子はどうですかー?
今度こそ成功しますよきっと!!^^

ヨーグルト酵母ですが、
その時によって酵母液を入れる場合(クイック法)と、
ヨーグルトだけの場合もあります。
急いでる時はクイック法でやっちゃいますが、
基本的にはやりません。
どちらにしろ、ヨーグルト酵母は発酵力も強いので、
初心者さんにもオススメの酵母です♪

農薬、本当に怖いんですよ。
いちごの様に『国産だから』って安心とも限らないんですよね〜。
無農薬を探すのは難しいと思うけど、
頑張って探してみてくださいね♪

玄米酵母は本当に炭酸水みたいにシュワシュワですよ〜!
フタを開けると「シュポン!」ってすごく元気なんです。
そう、そのシュワシュワが正に絶頂の時に冷蔵庫に入れます。
このタイミングが少し難しいんですが、
作っているうちにだんだん掴めてくるので大丈夫!

>>スライムとスポンジどっちがパンがうまく焼けるとかあるんですか???

酵母さえ元気なら、
スポンジだろうとスライムだろうと、
どちらでもうまく焼けますよ♪

チョコのパン、早く焼ける日がくるといいですね〜
ワタシもね、密かに楽しみにしてるんですよ♪^^
なので、まずは元気な酵母さんを立派に育て上げましょう!!
酵母さえ出来ちゃえば、
あとは酵母さんのお仕事が主になるので、
私達はラクチンラクチン♪

>>うち、文章書くの下手くそですょね^^;読みにくいのにいつもコメント返していただたいありがとうございます

いえいえ、全然大丈夫ですよ〜!
ワタシの方こそ理解してもらえるか、
いつも心配なくらいですよ。笑



| chipa@管理人 | 2008/04/28 3:27 PM |
お返事ありがとうございます☆
いつもいつも本当に感謝してます(*´∀`*)

酵母ですが、自分なりに出来たと思って元種を作ってるところです!!!
フタをあけるとシュワっって言ってて細かい泡が出るようになったんで!!本当はもっと炭酸水みたぃになるのが理想だったんですけど、それまで待ってまた元気なくなったら嫌だったので打ち切りました☆アルコールの匂いもしてましたし☆
ちゃんとパンが焼けるか心配です><3〜4時間おいただけじゃ元種は2倍とかになってくれないんです。。。だから夜室温に置きっぱなしで寝て朝起きて冷蔵庫に入れてるんですけどよくないですかね??ちょっとそこらへんが不安です><

ヨーグルトって何も酵母入れずに作ってらっしゃるんですか???すごぃです!!うち、一回失敗してるからちょっとビビってて。。けど発酵しやすいんですね!!もぉ一回チャレンジしてみます!!途中のときのヨーグルトのいぃ香り、あれでパン焼けたら最高ですもん!!配合とか教えていただけますか???

無農薬の野菜ならばーちゃん家にたくさんあるんですけどね^^;果物はスーパーじゃ見つからないですょね><オーガニックショップとか行かないとなさそうです。。

>>酵母さえ元気なら、
スポンジだろうとスライムだろうと、
どちらでもうまく焼けますよ♪
安心しました!!ちょっと粉多めにしたつもりなのにまたスライムになってしまって・・・次こそは酸味のないパンを焼きたいです><

チョコパン明日か明後日には仕込めそうです!!けど初めて(失敗入れると2回目ですが^^;)の酵母でチョコはちょっと邪道な気がしてます!まずは酵母の味を確かめるためにシンプルなのを作ったほうがいぃょうな・・・:笑
チョコは次のときに・・・けどchipaさんのパン見てるとチョコのが食べたい・・・心の中は葛藤です!!:笑

chipaさんの文章はわかりやすいし、楽しいし、本当大好きです!!!これからも相手してくださぃヾ(。・ω・)ノ
| riri | 2008/05/01 12:39 AM |
ごめんなさいririさん!!
お返事、こんなに遅くなってしまいました...m(;;)m
ホント申し訳ない!!≧△≦

あれから随分経ちましたが、
その後どうなりましたか?
チョコパン上手く焼けたのかな?
それともシンプルなパン?笑
どっちにしようか葛藤していたようですが、
また報告楽しみにしてますね〜♪

| chipa@管理人 | 2008/05/14 11:41 AM |
お返事ありがとうございます☆返していただけるだけで本当十分なんで気になさらなでくださぃ(。-人-。)

酵母・・・すっぱくなりました。。やっぱり向いてない感じがします><リンゴってそんなに難しい酵母じゃないですょね???(;・∀・)
ちょっとヨーグルト酵母に変更しようかなって考えてます。。
何のヨーグルトを使ったらいぃですか?chipaさんは普段何を使ってますか??よかったら教えてくださぃヾ(。・ω・)ノ
| riri | 2008/05/17 6:19 PM |
ririさん、こんばんわ♪

あぅぅ、そうでしたか...
酵母酸っぱくなっちゃったんですね〜残念。;;
大丈夫!向いてないんじゃなくて、
ただ単に運が悪かっただけだと思います。
ワタシもそうですが、
使う素材やそのときの気候なんかによって、
酵母の出来が簡単に左右されてしまうんです。
だからririさんが悪いんじゃなくて、
他に失敗の原因があったんだと思うので大丈夫!

ヨーグルトですが、
ワタシは特に気にせずなんでも使っちゃいます。
ブルガリアだったり、恵だったり、
そのとき冷蔵庫にあるもので仕込んでいるんですよー♪
今度こそ成功するといいですね!
頑張って☆
| chipa@管理人 | 2008/05/19 10:27 PM |
こんにちゎ☆

chipaさんには感謝してます☆
返事とってもうれしいです^^
それなのにうちは失敗しか出来なくて・・・・申し訳ないです><

リンゴさんと相性悪いんでしょうか??初心者向きって書いてるのに・・・^^;
他の失敗の原因・・・温度管理とかですかね??
いろいろ調べてみたんですけど、酵母が出来ても常温に置いておくとすっぱい酵母になったりするみたぃで。。。
今回は結構常温においてたんですょ^^;
シュワシュワしたら冷蔵庫に入れないとダメですょね???


ヨーグルトも初心者向きって書いてあったし、発酵力が強いみたいなのでがんばってみます!!
詳しいやり方とか注意点とかアドバイスお願いしますm(__)m
| riri | 2008/05/21 1:13 PM |
ririさん、コンバンワ♪
毎度のことながら、
お返事遅くなってごめんなさいデス。m(__)m

酵母の保存ですが、
完成したらすぐに冷蔵庫に入れるのが鉄則です。
今回失敗しちゃった原因はコレだったんですよ!
原因がわかったので、
次に仕込むときはもう大丈夫ですね〜♪^^

ヨーグルト酵母、もう仕込みましたか?
もともとヨーグルトは発酵食品なので、
それほど気を使わなくても簡単にできると思います。
もしかしたらリンゴ酵母よりラクチンかもしれません♪
ヨーグルトに3倍くらいのお水を足して、
ハチミツかきび糖を大さじ1〜2を加えよく混ぜたら、
あたたかい場所に放置して発酵を待ちます。
1日に最低1〜2回はビンを上下に振り、
蓋を開けてガス抜きをしてくださいね♪
今の気温なら3日くらいで完成するかな?
また報告待ってますね〜^^
| chipa@管理人 | 2008/05/26 8:40 PM |
忙しいのに本当ありがとうございます☆
返事いただけるだけでとてもうれしいし、なんだかドキドキするんですょ:笑

酵母が出来たら即冷蔵庫ですね☆!
けどあと1日置いたらもっとシュワシュワになるんじゃないかな?とか思ってずっと常温においておいたんです。。。
そういうもんじゃないんですょね???
けど使うときって一回常温に戻すんですょね???疑問です^^;

ヨーグルトはまだしてないです!!ちゃんと聞いてからって思って☆今度やってみます☆今回、パッキン付きのビンを買ったのでちょっと本格的かな〜って思ってます(自分なりに:爆)
この前じーちゃんにデコポンもらいました☆佐賀県さんで、減農薬って書いてました〜!!これって酵母にできますか??デコポンは素人にはまだ早いですかね???

まずはヨーグルトってか酵母パン成功してから言えって感じですけど、なんか気になって・・・よかったら教えてくださぃ!!農薬系はどこまで気を使われてますか???
| riri | 2008/05/28 12:56 PM |
ririさん、どーもです♪
↑の時間、さっき書き込みしてくれたばかりだったんですね〜
なんだかタイムリー☆(笑)
ワタシの返事でドキドキしちゃうなんて、
なんかこっちまでドキドキしちゃいますよぉ!あはは〜

あ〜ririさんの気持ちすごくわかるー!!
ワタシもよくそれで失敗したんですよ。
あと1日あと1日って放置してたら、
いつの間にか泡が消えてガックリ...
な〜んてことが多々ありました。^^;
そこの見極めが難しいところでもあるんですよね〜。
こればかりは経験を積むしかないってことでしょうか。
で、使うときですが、
ワタシは冷蔵庫から出して冷たいまま元種を仕込んでいますよ!
粉と混ぜれば自然と常温になるので問題ありません。

密閉ビンをゲットしたんですね〜
これで準備万端ですね!
普通のビンより、密閉ビンの方が成功率が高い気がするので、
オススメしようと思っていたんです♪

デコポン酵母は比較的簡単にできちゃうので、
初心者の方でも大丈夫だと思います♪
せっかくの減農薬ですし、」ヨーグルトと同時に育ててみてはどうですか?

農薬ですが、
酵母菌は素材の「皮」に多く付着しているため、
りんごでも柑橘類でも皮ごと仕込むのが重要。
そうなるとやっぱり農薬は気にせざるを得ない問題で、
できるだけ無農薬もしくは減農薬の素材を選んで使うようにしていますよ。


| chipa@管理人 | 2008/05/28 1:59 PM |
うゎーーーーーーー!!!!!
タイムリーだったんですね><早く気づけばよかった。。。
なんかすごぃ(。・・。)!!
返事書いてすぐ見てるっていうのがなんかすごぃですね☆
福岡と静岡って近いですね:笑
本当なんかドキドキってかワクワクってか心臓がバクバク言うんですょ〜!!何でだろう:笑なんかテンション上げ上げになっちゃいます(*´∀`*)

chipaさんも同じような経験あるなんてちょっとうれしいです!!!やっぱり泡っておきすぎると弱まってくるんですね!!!絶対次は最高のときを見極めます☆

けど実はまだ酵母起こしてないんです。。それで質問なんですけど、ヨーグルトですが、加糖のヨーグルトで酵母って起こせるんですか???

>>ワタシは冷蔵庫から出して冷たいまま元種を仕込んでいますよ!
粉と混ぜれば自然と常温になるので問題ありません。

これ前から気になってたことだったんです!!冷蔵庫から出してすぐの液に粉混ぜてもいぃのかな?って!!解決しました^^いんですね☆それが原因なのかなってちょっと思ってたんですょ><一安心です(*´∀`*)

これから梅雨時期ですけど酵母は腐りやすいとかあるんですか?今週酵母作れなかったんでちょっと時期逃したかなって思ってます・・・><
| riri | 2008/06/02 9:07 AM |
name
email
url
この記事のURL

ドルチェ
ドルチェ
| ドルチェ | 2008/03/31 12:39 PM |
消費者を誤認させる塩の表示問題(自然塩・天然塩・自然海塩)
塩にはしばしば「自然」「天然」という言葉が使われることがあります。 「自然塩」「天然塩」「自然海塩」などがその例となりますが、 ・東京都の指針によれば こういった「自然」・「天然」という用語をしないよう示しています。 http://www.metro.tokyo.jp/INET
| うず塩ブログ | 2008/04/10 11:18 PM |
自然海塩とは?(しぜんかいえん)
自然海塩とは、専売公社で販売するもの塩を差別化するために用いられたコマーシャル目的の用語。 同意語として「自然塩 」・「天然塩 」、反意語で「化学塩 」があるがそのいずれもが学術用語ではなく公正取引委員会からも優良誤認表示としての示唆がされている
| 現代塩用語の基礎知識 | 2008/05/23 7:22 AM |



       
       *レシピ本のご紹介*
訂正とお詫び



   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



キセツノオスソワケ
      Chipakoyaのお店ができました


 
【 event & kichi 】 2016.4月-5月

■ 4/29(fri) 春のマルシェ山梨(甲府駅前)

■ 5/3 (tue) DOUBLE(浜松)

■ 5/7 (sat) kichi開放日(Chipakoya)
■ 5/8 (sun) 同上
■ 5/9 (mon) 同上

■ 5/15(sun) 森、道、市場。(愛知/蒲郡)

■ 5/21(sat) kichi開放日(Chipakoya)
■ 5/22(sun) 同上

■ 5/28(sat) クラフトフェアまつもと(松本)
■ 5/29(sun) 同上

詳細はコチラ ・・・ click




    



著作権


4/25 春の手しごと
3/6  レモンカード
12/10 冬の手しごと
11/30 霜月のkichiおやつ
11/25 季節の手しごと
9/7  黒糖お山パン
8/15 夏色みそディップ
7/14 スコーンとマフィン
6/29 黒ブールと朝ごぱん
6/3  初夏の手しごと/青梅
5/18 エピ、ライ葡萄、バゲット
5/12 手しごとイロイロ
1/25 パンときどきオヤツ
1/22 レモンコンフィ
1/15 おせち'15/七草粥
12/30 X'mas cake '14
12/27 シュトレン'14
12/3 プレーンと黒糖クルミ
10/26 男前チャバタ
10/23 コルプ型で焼くブール
10/20 ガトー・ウィークエンド・シトロン
9/22 ブール
9/13 丸パン、ベーグル、フォカッチャ
8/24 初秋の手しごと
8/4  kichiオヤツと夏の手しごと
6/27 パン、オヤツ、時々珈琲
5/29 おひさまホットケーキ
4/30 山葡萄ライ麦パンとイロイロ
3/25 kichiパンのキロク
3/10 バゲット・お山・スコーン
2/19 山葡萄パンとパテとスープと
2/4  おやつのプレート
1/27 バゲットとあたらしい子
1/21 kichiマフィンとオヤツ
1/14 kichiブールと朝ごぱん
12/27 Xmas cake '13
12/16 kichiパンとオヤツ
12/10 シュトレン2013
11/20 バゲットとkichiパン
11/5 レモンタルトとりんごマフィン
10/25 ゴロゴロチーズとバゲット
10/14 スコーンとビスケット
9/25 kichiパン:ブール
9/8 不機嫌カンパーニュ
8/31 夏のイロイロ
8/5 きょろちゃん日和
7/29 基地パンのキロク
7/24 基地パンのキロク
7/16 カンパーニュ
7/3 すももシャーベット
7/1 ライ麦フルーツ
6/25 夏しごと
6/17 最近の焼きモノ
6/7  チーズとチビちゃん
6/3  初夏のてしごと
5/28 バゲット・ブール・スコーン
5/10 おひさまベーグル
5/3  ベーコンエピ
4/26 季節の手しごとイロイロ
4/23 土鍋で塩むすび
4/18 チビお山ときのこお豆さん
4/16 バゲットとかお菓子とか
4/11 オクリモノのキロク
4/5  いつものブール
3/28 ケイクとビスケ試作
3/26 山ぶどうと黒糖お山
3/14 ざくざくベジビスケ
3/6  ブール(1cw)
3/1 全粒粉とクランベリー
2/26 ホブス
2/21 ガトーショコラ'13
2/13 オスソワケ便のキロク
2/5  ブール(ミナミノカオリ>
1/31 朝ごぱんのある風景
1/28 オマケのおチビちゃん
1/21 フィグとチーズ
1/16 カンパーニュ
1/9  黒豆まるパン
1/5  '13おせちのキロク
12/31 おせち準備室'13
12/28 X'mas cake '12
12/27 米粉スポンジ
12/25 三つ編みリースぱん
12/18 シュトレン'12
12/12 シュトレン'12
12/6 全粒粉100%ベーグル
11/29 朝ごパンのある風景
11/22 バゲットと瓶詰めと
11/16 ベジチョコクッキー
11/13 続、秋のてしごと
11/07 あんぱんと秋のてしごと
11/02 ぶどうのお山パン
10/30 バゲットとコウモリ君
10/26 林檎のマフィン
10/23 ベーコンエピ
10/19 バターロール
10/16 バゲットとビスケ
10/4 秋のてしごと
9/27 秋色ウチごはん
9/18 朝ごパンと焼プリン
9/7  全粒粉100%まるパン
8/30 くるくるチョコリング
8/28 ホウレンソウのキッシュ
8/22 オマケのベーグル
8/10 パンドミ
8/2  干しぶどうのパン
7/31 おひさまホットケーキ
7/27 レモンチーズケーキ
7/25 夏色ウチごはん2号
7/17 平焼きパン
7/13 もも酵母とか
7/10 むっちりベーグル
7/6  夏色ウチごはん
7/3  試食バゲット+α
6/26 桃しごと2012
6/19 カンパーニュ
6/13 6月の手しごと
6/6  ベーコンエピ
5/31 初夏の手しごと
5/23 ミルクパン
5/16 バゲット・ビスケ・ドーナツ
5/9 お山パン
5/1 コンポシャーベ
4/19 シナモンロール
4/13 カンパーニュ風
4/10 パンケーキ
4/2  日々ごパン
3/28 いちご酵母さん
3/21 オマケのキロク
3/14 黒糖お山パン
3/11 ふきのとう味噌
3/2  ショコラブール
2/26 むっちりベーグル
2/22 爆発バゲット
2/20 大きなミルクパン
2/16 ゴハン党
2/13 濃厚ブラウニー
2/8  らぶチョコぱん
2/6  バゲットピザ
1/30 いちごの季節
1/26 あんぱん
1/20 バゲットとアレンジ
1/13 オムレツとおすそわけ
1/6  くろまめパンケーキ
1/4  '12おせちのキロク
12/31 焼納め:お山パン
12/27 年の瀬しごと
12/25 X'mas cake '11
12/23 米粉でスポンジ
12/20 シュトレン'11
12/16 シュトレン試作と準備
12/16 焼き茸のオイルマリネ
12/12 ちびチーズケーキ
12/8 干し果物の洋酒漬け
12/6 チーズケーキ
12/3 小さなブール
11/28 大きなまるパン
11/24 日々のてしごと
11/14 干し柿
11/9 アップルパイ
11/1 バターロール
10/27 青柚子シロップ
10/12 山葡萄のハードパン
10/4 シナモンロール(連載補足/完)
9/21 ちぎりパン(連載補足)
9/10 ミルクパン上下(連載補足)
9/6 ツナマヨパン(連載補足)
9/1 ベーグル(連載補足)
8/28 フォカッチャ(連載補足)
8/20 直火焼マフィン(連載補足)
8/11 焼きチーズタルト
8/5 きょろちゃん参上
7/31 まるパン上下(連載補足)
7/25 ハードなチーズパン
7/19 チョコのわっかケーキ
7/15 酵母保存方法(連載補足)
7/13 山葡萄の田舎パン
7/9 元種づくり(連載補足)
7/4 酵母おこし(連載補足)
6/29 ベーコンエピ...etc
6/21 もも、はじめました
6/16 ルバーブ、はじめました
6/14 ふあふあお山パン
6/8  水切りヨーグルトのケーキ
6/3  ベリーベリーサワーシロップ
5/30 梅しごと
5/25 素朴プリン
5/23 山ぶどうパンとベジスコーン
5/11 さくらんぼのコンポート
5/8  試食バゲットとオマケ
5/2  バターロール
4/21 焦がし田舎パン
4/5  シナモンロール
3/29 ぼってりデカパン
3/21 いちごタルト
3/8  おまけベーグル
2/24 チョコとナッツのわっかパン
2/21 ビスケとボーロ
2/14 デコドーナツ
2/7  酵母仕込み
2/1  爆発バゲット
1/28 ベーグル
1/21 ドーナツと珈琲
1/8  黒糖お山パン
1/5  おせちのキロク '11
12/26 X'mas cake '10
12/14 オマケのキロク(12月)
11/30 シュトレン '10
11/25 干し柿と干しりんご
11/18 手創り市オマケのキロク
11/12 かぼちゃプリン
11/4 干しもの、旬もの。
11/1 カイザーゼンメル
10/27 試食バゲット と ちびカレンズ
10/25 栗しごと
10/19 林檎のタルト<ベジ仕様>
10/14 べーぐる祭
10/12 おまけのキロク(10月)
10/5 豆乳ベーグル
9/28 チョコとナッツのわっかパン
9/23 秋のてしごと
9/15 パンネクック
9/13 ジンジャーエール
9/9  おまけのキロク(9月)
9/6  シカクぱんdeフレンチトースト
8/31 シカクぱん
8/26 ブルーベリータルト
8/24 ブレッチェンとバゲット
8/18 有機ブルーベリージャム
8/11 クネッケ
8/9  ある夏の日の朝ごはん
8/6  キョロちゃん出動!
8/4  ハードな山葡萄パン
8/2  失敗シカクぱん
7/29 アメリカンマフィン
7/26 フォカッチャとマフィン
7/21 すもも酵母さん完成
7/14 お届けパン便
7/11 オマケのキロク(7月)
7/7  バゲットとベーグル
6/29 シアワセくんビスケ
6/27 梅しごと、その後
6/23 桃しごと・枇杷しごと
6/22 ぽっぽパン
6/16 嫁入りバゲットたち
6/11 梅しごと−シロップ−
6/10 ミルクパン
6/9  梅しごと−青うめ酵母−
6/7  嫁入りカンパーニュ
6/6  クラフトフェアと戦利品たち
6/3  オマケのキロク(5月)
5/28 山ぶどうのスコーン
5/24 米粉のいちごロール
5/21 うどん粉パスタ
5/19 カンパーニュ
5/17 飴屋ごっこと東京土産
5/11 試食バゲットと昔ドーナツ
5/9 ドーナツ研究部
4/30 山葡萄と黒糖のお山パン
4/27 女子会とおデザ盛り
4/26 やらかいカンパ
4/21 オマケ豆乳プチ
4/15 パンケーキ
4/12 バゲットとスコーン
4/1  レモンタルト
3/30 試食用バゲット
3/27 はちみつバターパン
3/21 シナモンロール
3/16 初出演したパンたち
3/13 いつものベーグル
3/10 春のめぐみ
3/8  ハニーグラハムクラッカー
3/4  ブレッチェン
3/2  試食用バゲット
2/26 きんかん酵母を仕込む
2/24 冬野菜たちのピクルス
2/22 黒糖とカレンズの四角パン
2/16 ガトーショコラ'10
2/12 ハードなクランベリーさん
2/9  ちびちびお山パン
2/6  手みやげマフィン
2/3  直焼マフィン
2/1  クネッケ
1/27 試食バゲットとおまけパン
1/20 黒糖と黒豆のお山パン
1/12 焼きいもベーグル
1/7  あけましてバゲット
12/31 黒オリーブとベーコンのエピ
12/24 X'mas cake '09
12/22 シュトレン'09
12/17 酒粕酵母の仕込み
12/3 ライ麦のまるパン
11/30 マクロビスコーン
11/18 レーズンブレッチェン
11/12 ゆずみつ
11/10 試食バゲットとおまけ
11/7 クネッケ
11/4 干しりんご
10/28 ひつじの米粉ビスケ
10/22 ゴロゴロチーズパン
10/19 紅玉のノンオイルケーキ
10/14 田舎ぱん
10/7 定番ベーグル
10/2 和栗のチビ山パン
9/25 ぱん・ど・み
9/16 バゲット
9/11 木の実パン
9/9 もっちりプレーンマフィン
9/7 お豆とナッツのクルクルパン
9/3 バタール
9/1 ご報告と豆乳ビスケット
7/15 びわのシャーベット
7/13 黒バゲット
7/11 リッチスコーン
7/9 ハニーグラハムクラッカー
7/7 粉しごと−手打うどん−
7/2 ドライトマトとバジルのフーガス
6/30 豆乳ロールパン2種
6/29 もちもち豆乳ドーナツ
6/25 ルバーブのタルト
6/23 黒糖とカレンズのお山パン
6/21 桃しごと(ジャム)
6/19 おいしくする道具
6/17 梅干し仕込み
6/15 ローズマリー酵母
6/11 ベーグル5種
6/10 実山椒
6/8 バゲット@依頼品
6/4 うめ酵母
6/3 豆乳ビスケット
6/2 黒糖ベーグル
6/1 おすそわけ便の記録
5/29 ドライトマト
5/25 イベント用バゲット
5/21 ぱん・ど・み
5/19 レシピ本発売!
5/18 バタール
5/13 ちりぎ列車パン
5/12 米粉のいちごロール
5/6 おつかいものパン
4/30 米粉クッキー
4/27 クランベリーチーズ
4/21 ピタパン
4/15 ベーコンエピ
4/14 おすそわけ便の記録
4/8 米粉バターロール
4/6 ウインナーパン
4/4 カレンズのちび山パン
4/2  ポコポコちりぎパン
3/31 カイザーゼンメル
3/29 いろいろパン
3/24 いちご酵母完成
3/19 玄米粉のお山パン
3/17 春のてしごと
3/13 玄米粉ベーグル
3/12 春のてしごと
3/10 試作6種@依頼品
3/7  ひと結びバターロール
3/4  いちご酵母仕込み
3/2  おつかいものパン
2/25 おすそわけ便<如月>
2/24 イングリッシュマフィン
2/20 チョコバナナマフィン
2/16 ガトーショコラ'09
2/12 パンドカンパーニュ
2/9  きんかん酵母完成
2/7  キューブクッキー
2/5  黒糖べーぐる
2/4  山ぶどうパン
2/3  おすそわけ便<睦月>
1/30 きんかん酵母仕込み
1/29 木の実のブール
1/23 黒糖deぱんどみ
1/20 いちご大福
1/13 バタールさん
1/6 今年もよろしく
12/30 '08 焼き納めパン
12/25 x'mas cake '08
12/23 x'mas cake<依頼>
12/18 おすそわけ便
12/11 シュトレン'08
12/10 ラム酒漬ドライフルーツ
12/9 ハチミツレモンマフィン
12/5 パン オ ショコラ
12/2 カイザーゼンメル
11/28 ハルユタカ全粒粉カンパーニュ
11/25 しょうがみつ
11/22 おすそわけ便
11/18 全粒粉とクランベリー
11/12 バタール
11/7 水切りヨーグルト
11/5 ハニーグラハムクラッカー
10/31 アップルシナモンロール
10/28 シンプルまるぱん
10/25 フレンチトースト
10/20 黒ぶどう酵母
10/15 おすそわけ便
10/8 栗の渋皮煮
10/5 葡萄のお山パン
9/25 かぼちゃタルト
9/21 白いちぢくジャム
9/19 ルバーブジャム
9/17 胡桃と無花果のブール
9/12 わらじパン
9/10 いちぢく酵母
9/8 いちぢくタルト
9/3 カレンズのちびお山パン
9/2 豆乳バターロール
8/29 とろりんチーズクッペ
8/28 黒糖クランベリーべーぐる
8/24 黒糖味噌べーぐる
8/24 梨酵母完成
8/10 パン オ ショコラ
8/8 プチトマト酵母
8/2 ハードあんぱん
7/27 ポコポコちぎりパン
7/27 かき氷はじめました
7/19 嫁入りパン(文月)
7/18 バニラアイス+桃ジャム
7/13 酵母deマフィン
7/13 ぱん・ど・み
7/5 胡桃とキャラメリゼ林檎
7/2 もも酵母完成
6/29 クッペさん
6/29 プチバナーヌ
6/28 コンフィチュール
6/25 もも酵母
6/21 嫁入りパン(水無月)
6/18 青梅シロップ&サワー
6/15 週末パンいろいろ
6/7 ベーコンエピ
6/7 バタール
6/5 梅酵母完成
6/3 ジンジャーコーディアル
6/1 バタール
6/1 カンパーニュ
5/31 酵母deパンケーキ
5/31 青梅酵母
5/30 青梅の甘露煮
5/25 玄米粉deべーぐる
5/25 ミルクブレッド
5/17 ロシアンクッキー
5/17 レーズンライ麦パン
5/17 ミルクティーシフォン
5/10 くるくるウインナー
5/10 ショコラドカンパーニュ
5/3 クッペくん
5/3 カフェモカシナモンロール
4/30 レモンサワー
4/29 お山ごパン
4/27 ブリオッシュ2種
4/27 コロコロチーズのブール
4/24 玄米酵母完成
4/23 いちご酵母完成
4/20 パン オ ショコラ
4/20 Wチョコべーぐる
4/18 いちごジャム
4/16 いちご酵母再び
4/13 ごぱん1号2号比較
4/13 ごぱん(試作2号)
4/13 ごぱん(試作1号)
4/6 お豆のブール失敗!
4/6 ブリオッシュ失敗!
4/2 いちご酵母完成
4/1 レモンピールのお山パン
3/31 デコカップケーキ
3/29 木の実のライ麦パン
3/27 ちどりクッキー
3/26 いちご酵母
3/24 ビスコッティ
3/22 バケット(失敗)
3/22 チーズクッペ(失敗)
3/20 パン オ ショコラ
3/15 酵母deマクロビスコーン
3/15 フォカッチャ
3/15 金柑とチーズのお山
3/14 レモンピール
3/13 デコポン酵母完成
3/11 レモンカード
3/8 雑穀のカンパーニュ
3/8 酵母de黒糖ドーナツ
3/8 黒糖バターロール
3/6 デコポン酵母さん
3/2 ショコラバナーヌ
3/2 ライ麦と山ぶどう
2/29 金柑のジャム
2/24 ねじりパン
2/24 みのりの丘deカンパ
2/24 ベーコンエピ
2/16 べ〜ぐる
2/15 酵母deスコーン
2/13 チョコレートマフィン
2/13 ガトーショコラ
2/11 ツナコーンぱん
2/9 ぱん・ど・み
2/2 コロコロチーズパン
2/2 柚子ジャムのお山パン
2/2 ショコラカンパーニュ
1/26 クッペくん
1/26 木の実のクッペ
1/26 木の実のカンパーニュ
1/26 ゆでないベーグル3種
1/19 黒糖とお豆のブール
1/19 ゴロゴロチーズのパン
1/12 クッペくん(失敗)
1/12 石臼挽小麦のカンパーニュ
1/6 ミルクパン
12/24 X'mas cake '07
12/15 フォカッチャ
12/9 シュトレン '07
12/2 石臼挽小麦のお山パン
12/2 柚子茶(ジャム)
11/25 ショコラ・カンパーニュ
11/25 黒糖とお豆のブール
11/17 雑穀カンパーニュ
11/17 クランベリーベーグル
11/17 無花果と胡桃
11/16 ラム漬&酵母仕込み
11/14 りんごジャム
11/10 黒ゴマのクッペ&ブール
11/10 ぱん・ど・み
11/9 ぷりん
11/6 りんごのタルト(マクロビ)
11/4 パン オ カレンズ
10/31 スコーン(マクロビ)
10/27 ちびライ麦パン
10/27 フォカッチャ
10/27 シナモンロール
10/20 ひつじのビスケ
10/20 黒糖のお山パン
10/19 ひめりんご酵母
10/14 プチショコラ
10/14 コンポート
10/8 ヨーグルトdeチーズケーキ
10/8 カンパーニュ
9/29 Wちょこべー
9/26 ぶどう酵母完成
9/22 角ぱん失敗の巻
9/21 ぶどう酵母
9/15 かぼちゃパン
9/12 黒ごまホロホロクッキー
9/12 マフィン
9/8  豆腐ココアケーキ
9/8 ベーコンエピ
9/8 ミューズリーバー
9/8 ソバ デ パン
9/1 べーぐる
8/25 くらんべりーチョコ
8/5 ぱん・ど・み
8/3 キョロちゃん日和
8/2 チョコと胡桃のクッキー
7/21 黒ごまのクッペ
7/21 バタールさん
7/19 木の実のライ麦パン
7/18 檸檬のクッキー
7/14 プチパン(クリームチーズ)
7/14 コロネ(やどかりパン)
7/7 フォカッチャ×2
7/7 ダブルチョコパン
7/5 梅シロップその後
6/23 木の実のクッペ
6/23 木の実ベーグル
6/17 梅シロップ
6/17 梅酒
6/16 ハムコーンぱん
6/16 ちび山抹茶あずきパン
6/16 ちび山にんじんパン
6/9 マルゲリータ(失敗生地)
6/9 チョコバナナケーキ(マクロビ)
6/3 チーズプチパン
6/3 ショートブレッド(マクロビ)
6/3 ツナマヨ
6/2 パンケーキ
5/29 らっきょ漬
5/26 豆のお山パン
5/26 フォカッチャ(新玉ネギ)
5/26 フォカッチャ(黒オリーブ)
5/19 チーズ+フルーツべーぐる
5/19 ゴーダチーズべーぐる
5/12 木の実のカンパーニュ
5/3 ぱん・ど・み
5/3 ウインナーロール
4/28 シナモンロール
4/28 ベーコンエピ
4/28 コンフィチュール
4/21 ベーグルたち
4/21 ライ麦のぶどうパン
4/21 バナナチョコケーキ
4/21 ピーナツバタービスケット
4/21 スコーン
4/14 大集合
4/14 木の実パン
4/14 木の実ベーグル
4/14 プティバタール
4/14 チーズのブール
4/14 Wチョコベーグル
4/14 ちょこまる
4/07 ベーグルたち
4/07 木の実のクッペ
4/07 木の実のブール
3/31 黒糖のお山パン
3/29 いちご酵母さん
3/24 レモンカード
3/24 シンプルまるパン
3/24 木の実のカンパーニュ
3/21 フォカッチャ
3/20 酵母さん完成です!
3/18 酵母さんを育てよう
3/17 ちびお山のチーズパン
3/17 ちびちびお山パン
3/17 ブリオッシュ
3/10 いちぢくパン
3/10 黒糖ベーグル
3/09 いちごシロップ
3/08 いちご酵母
3/04 あんぱん
3/03 いちごのロールケーキ
3/03 いちご大福
3/01 きんかんの甘露煮



今日はどのパン焼く?




qrcode
<Mobile site>
携帯サイトはこちらの
QRコードからどーぞ。















© 2006 copyrights. Chipakoya