>> スポンサーサイト



一定期間更新がないため広告を表示しています


>> 米粉バターロール <デコポン酵母>



090404-01

愛用の玄米粉を、
今回は白米粉に変更したレシピ。

粉の時点で既に香ばしい玄米粉と違い、
こちらは至って普通の米粉の香り。
香ばしさは、ゼロ。
ま、いわゆる、上新粉と同じ香り。

ただ、米粉100%の上新粉とは違って、
これにはパン生地用に小麦グルテンが加えられている専用粉。
グルテンを持たない米粉だけでパンを膨らめるのは至難の業!
その点このグルテン入りの専用粉は、
普段使用している小麦粉と変わないレシピと工程で、
天然酵母でもこんなにきちんと膨らんでくれる頼もしい粉。

米粉ならではのもちもちとした食感と、
ほんのりおせんべいのような香りが特徴的。

今回はバターを加えたリッチな米粉生地で、
プレーンとサルタナレーズンを巻き込んだ
2種類のバターロールを焼いてみた。

つや卵なしのマットな仕上がりで。


* イーストで作る場合の工程とは異なります!





090404-02
 1次発酵完了 → スチ箱(25-28℃)8H
 分割→ベンチ→成形
 
 こちらはプレーンの成形。
 普通のバターロールと同じ手順。
 長く伸ばす程巻き込みが多くなり、
 コロンと丸くてかわいい形になる。
 
 ← 今回は巻き込みが少ないバージョン






090404-03
 こちらはレーズンを巻き込む成形。
 今回はサルタナレーズンを使用。
 その他カレンズやチョコチップでも○。
 お好きな素材をご自由にどーぞ。






090404-04
 レーズンの巻き終わり図。
 巻き終わりは必ず下に。





090404-05
 間隔を開けて天板に並べ、
 2次発酵スタート。






090404-06
 2次発酵完了 → 発酵器(28-30℃)1.5H
 一回りふっくらすればOK!
 
 200℃ → 13分焼成スタート





090404-07
 焼き上がり。
 食欲をそそる香りと焼き色!






090404-08
 切ってみる。
 中はこんな感じ。
 上部の空洞はご愛嬌♪
 原因は巻き込みが甘かったから。
 空気入っちゃったのね。
 で、こんな空洞は珍しいので
 記念にアップ。





<材料>(6個分)
パン用米粉            200
元種(デコポン酵母+粉)     60
きび糖              20
天然塩(駿河湾海洋深層水塩)    7
無塩バター(カルピスバター)      20
天然水              適宜
***************************************
サルタナレーズン(オーガニック)    適宜





>> ご紹介した材料はここで買えます! <<







↓ランキングに参加中!ぽちっと応援ありがとー♪

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ



↓こちらもぜひ♪














JUGEMテーマ:天然酵母パン



>> 黒糖べーぐる <デコポン酵母>



090131-03

おすそわけ便のおまけパン、その2。

こちらもChipakoyaの定番、
デコポン酵母で仕込んだ黒糖べーぐるさん。
ほんのり感じる黒糖の甘さと、
つやつやでむっちりとした生地が大好評の一品。
もちろん私も大好物!

半分に切ったべーぐるに、
好きな具材をどっさり挟んでガブリ!
横から具がこぼれようが、口の周りが汚れようが、
そんなのぜんぜん気にしない気にしない♪
思いっきり大口開けて頬張っちゃって!

甘いジャムとも相性◎。




090131-04
 1次発酵完了→スチ箱(25-28度)7H
 分割→ベンチ→成形→2次発酵スタート






090131-05
 2次発酵完了→室温(18-20度)2H






090131-06
 ケトリング後、
 天板に移して焼成スタート。
 200℃ → 13分






090131-07
 焼き上がり!
 つやつやでオイシソー♪^^
 釜伸びもまずまず。






<材料>(約12個分)
強力粉(ハルユタカBL)      600
元種(デコポン酵母+粉)      約240
黒糖                 45
天然塩(駿河湾産)          15
天然水               約300



>> ご紹介したパンの材料はココで買えます <<
★ バレンタイン特集やってますよ〜





↓ランキングに参加中!ぽちっと応援ありがとー♪

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ











JUGEMテーマ:天然酵母パン



>> パン オ ショコラ <デコポン酵母>



080420-12

チョコ系、続きまーす。

先日焼いたコチラと同じで、
少し甘めのココア生地に、
大きめに砕いたクーベルチュールチョコを
ゴロリ巻き込んで焼きました。
水分の1/3を牛乳に置き換え、ふわふわ感アップ!
今回はオーバル型のバヌトン(発酵カゴ)を使用。

口に入れた瞬間、
チョコに当たったときの幸せったらもう!!
濃いめに淹れたコーヒーと一緒にどーぞ♪



080420-13
 1次発酵完了→スチ箱(20-25℃)7H
 ガス抜→ベンチ→成形→型入→2次発酵スタート
 生地が付かないようバヌトンの粉は多めに振る。
 私はコレを愛用中♪
     ↓
 発酵カゴ(オーバルS)
 発酵カゴ(オーバルL)






080420-14
 2次発酵完了→スチ箱(28℃)2.5H
 綴じ目開いちゃってるし...




080420-15
 優しく天板に移しクープ入れ。
 200℃→25分焼成スタート




080420-16
 焼き上がり!
 相変わらず
 不細工クープ...
 がばっと豪快に開くのは
 いったいいつの事やら。
 ま、味で勝負ってことで!
 あはは〜(開き直り)




080420-17
 クラムはこんな感じ。
 チョコレイト、
 もう少し多くてもいいかも。





<材料>(オーバルS型1個分)
強力粉(ハルユタカBL)       200
ココアパウダー            20
元種(デコポン酵母+粉)      100
きび糖                30
天然塩(ゲランド)          7
牛乳                 20
水                  適宜
クーベルチュールチョコ       適宜



>> ご紹介した材料はココで買ってます! << 






↓ぽちっとしてくれてありがとー♪

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ










JUGEMテーマ:天然酵母パン



>> Wチョコべーぐる <デコポン酵母>



080420-01

ここしばらく、
大好物のチョコを断っていたからだろうか、
チョコ味のパンが無性に恋しい!!
で、早速焼いたのは定番のWチョコべーぐる♪
自分で言うのもなんだけど、これ本当にオイシイ。
生地と一緒に巻き込んだチョコチップが、
中でとろけてそれはもうたまりませぬー!!
チョコ中毒者にとって、
これほどの至福はございません。

使用酵母はデコポンさん。
邪道だが、今日は牛乳をほんの少しだけ加え、
ふんわりしたべーぐるを目指した。
おかげで、焼いてから時間が経った今も、
ふんわり軟らかく、べーぐるらしからぬ状態を保っている。
明日の朝が楽しみ♪


今ウチにある酵母の中で元気なのって、
デコポン酵母さんくらいになってしまった。
失敗続きのいちご酵母を筆頭に、
酒粕酵母、ヨーグルト酵母、レーズン酵母、
玄米酵母、レモン酵母、りんご酵母、
これら全て活動休止中...
復活は、望めない感じ。
なんのお世話もせず、エサも与えず、
ただひたすら冷蔵庫で放置だったから
期待はしていなかったんだけどね。
とりあえず、
発芽待ちの玄米、ヨーグルト、いちごで、
酵母さんを育てなおすことにした。
この様子はまた追って。




080420-02
 1次発酵完了→スチ箱(20-25℃)7H
 分割→ベンチ→成形→2次発酵スタート
 巻き込んだチョコチップが出ないよう、
 綴じ目はしっかり指で押さえる。
 成形方法 → コチラ参照




080420-03
 2次発酵完了→室温(18℃)2H




080420-04
 ケトリング。
 沸騰したお湯にきび糖を入れ
 それぞれ片面10秒ずつ茹でる。
 200℃→13分焼成スタート




080420-05
 焼き上がり!
 モチモチつやりんこ。




080420-06
 切ってみる。
 チョコチップ見えるかな?
 左右の太さが違うのはご愛嬌。
 ふふ。







<材料>(8個分)
強力粉(ハルユタカBL)      250
純ココア             50
元種(デコポン酵母+粉)     100
きび糖              30
天然塩              5
牛乳               30
水                適宜
チョコチップ           適宜

>> ご紹介した材料はココで買ってます << 





↓ぽちっとしてくれてありがとー♪

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ









JUGEMテーマ:天然酵母パン



>> ごぱん 1号・2号の比較。



080413-13

ごぱん、試作1号と2号とを比較してみた。
こうして横に並べると、その違いは明らか。
右 → 1号(1次発酵なし)
左 → 2号(1次発酵あり)
しつこいようだが、
両方とも材料・分量ともに全く同じ生地。
もちろん、焼成温度も時間も同様。

フムフムなるほど。
1次発酵ありとなしとじゃ、
これだけの差が生まれるのか。
勉強になった。

今回はデコポン酵母で焼いたが、
せっかくの玄米粉だもの、
できれば酵母も玄米が望ましい。
米以外の酵母の香りが邪魔しないぶん、
更にご飯に近い『ごぱん』になるはず。
思い立ったが吉日!
さっそく玄米酵母を仕込むとしよう。
まずは発芽玄米を育てなくちゃね。
(この様子はまた追って!)






080413-14

それぞれ半分に切ってみる。
気泡の大きさが微妙に違う。
これが時間を置いた後の、
生地の硬さの要因のようだ。







↓ぽちっとしてくれてありがとー♪
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ








>> パンの材料と型はここで買ってます <<
















JUGEMテーマ:天然酵母パン



>> ごぱん ◎ 試作2号 <デコポン酵母>



080413-07

試作1号に引き続き、試作2号登場!

1号と2号の違い、それは1次発酵の有無。
1号 → 1次発酵なし  2号 → 1次発酵あり
今回は通常工程で、1号と比較してみることに。
(1号・2号共に材料と分量は全く同じ配合)
まず、明らかに違ったのは成形後の発酵。(2次発酵)
1号は横にデロ〜ンとダレたが、2号は高さがちゃんと出た。
釜伸びも2号の方が断然良く、1号では白っぽかった焼色も
ご覧の通りこんがりとしっかりつく。(少々濃いめ)
見た目はもちろん、クラストの香ばしさとクラムのやわらかさも
全く同じ材料&配合で焼いたとは思えないほど差が現れた。
それに、味も少し違うように感じる。
焼き色の濃さが違うからか、1号に比べ2号は更に香ばしい♪

<< 結論 >>
自家製酵母で焼く場合、やはり1次発酵は必要かも。
1次発酵なしでももちろん焼くことはできるが、
生地のキメ・風味・ふんわり感には欠ける。
更に時間が経った翌日には、その差は歴然!
時間がないときは仕方ないとしても、
私的には1次発酵ありの方がオススメかなー。




080413-08
 1次発酵完了→スチ箱(25-28℃)7H
 2〜2.5倍になればOK!




080413-09
 分割→ベンチ→成形→2次発酵スタート
 ここから1号と同じ工程。




080413-10
 2次発酵完了→スチ箱(25-28℃)2H
 ぷっくり、ぷっくり。
 2号には粉を振らずそのまま釜入れ。
 190℃→15分焼成スタート




080413-11
 焼き上がり〜
 ふあふあでモッチモチ!





080413-12
 全員集合。
 
 1号・2号の比較画像は
 追ってアップしますよー。




<素材>
パン用玄米粉ミックス
元種(デコポン酵母+強力粉)
きび糖
天然塩(ゲランド)


☆ 各分量は配合調整後にアップ予定!



↓ぽちっとしてくれてありがとー♪
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ







<< 米粉はここで購入できます >>

→ パン用玄米粉ミックス

→ パン用米粉ミックス

ワタシは玄米粉ミックスを使用しましたが、
玄米の香りが気になる人や、小麦粉に近いパンを求める人は
普通の米粉ミックスの方がおすすめ。




>> パンの材料と型はここで買ってます <<










JUGEMテーマ:天然酵母パン



>> ごぱん ◎ 試作1号 <デコポン酵母>



080413-01

chipakoya、初のこころみ。
『ごぱん』 → 名前の如くごはんのパン。
単にごはんを混ぜ込んであるわけじゃなく、
いわゆる米粉を使って焼いたパンのこと。
米粉と言っても何種類かあるんだけど、
今回使ったのはパン用にブレンドされた玄米粉。

→ パン用玄米粉ミックス

→ パン用米粉ミックス

原料となる『米』にはもともとグルテンが無く、
生地が膨らむにはこのグルテンがものすごく重要。
(パン焼人ならもちろんご存知ね♪)
よって米粉にグルテンを加え、
生地が膨らみやすくさせる必要があるのでございます。
これにはいろんな方法があるのだけれど、
手軽なのは米粉100%(上新粉)に強力粉をブレンドする方法。
よくパン屋さんで売られている米粉パンなどは、この手法が多い。
米粉100%のパンを売るお店はまだまだ希少なので、
もし見つけたときは即ゲットすべし!
要するに、米粉100%のパンはそれほど難しいってことね。
しかも自家製天然酵母で焼くとなるとなおさら...
粉のパッケージ裏にレシピが載っているが、
どれもイースト用で参考にならない。
検索してもイーストや他の酵母のレシピなら見つかるが、
自家製酵母のレシピは全く見つからず...
本とか出てるのかなぁ?(もしご存知の方はぜひご一報を!)
参考にするものがないということは、
得意の”適当配合”で試すしかないってことか!
とりあえずイースト用を適当にアレンジしてみよ。




080413-02
 米粉パンは1次発酵の必要がない。
 捏ね上がり後すぐに
 分割→ベンチ→成形→発酵となる。
 これはあくまでもイースト用の工程なので
 天然酵母でどこまでできるか... 




080413-03
 発酵完了→室温(20℃)7H
 なんとか膨らんだ。
 発酵が1回で済むのはありがたい。
 ここからはいつもと同じ工程。
 粉を振り180℃→15分焼成スタート
 通常より低め設定。




080413-04
 焼き上がり!
 思ったより釜伸びもあり
 焼成前より高さが出た。
 お餅のおこげみたいなクラム。
 中身はもっちもちでしっとり!
 言われてみれば『米』だが、
 知らない人は米だと気づかないかも。




080413-05
 クラストの様子。
 細かい気泡いっぱいで
 ちゃんと膨らんでる。
 押すとシュワシュワ音がするほど
 しっとりもっちり!
 水分量が多い証拠♪




080413-06
 全員集合。





<chipaメモ>
玄米粉の特徴なのか、
粉の時点ですでにおせんべいのように香ばしい。
捏ねてるときもプンプン香ってオイシソウ♪
小麦粉と比べ水分多めに吸う感じ。(2割増)
ある程度の量を吸うと突然吐き出すという特徴があるため、
加える時は少しずつ量に気をつける必要あり。慎重に慎重に。
少しのグルテンを最大限に引き出すよう捏ねはしっかり。
今回の捏ね時間 → 30分
イーストでは1次発酵なしが普通らしいが、
天然酵母の場合ひょっとしたら1次発酵ありの方が
より膨らむ可能性があるかも?
ということで、
材料・分量共に全く同じ生地をもう1つ用意し、
1次発酵ありも試作してみた。
(こちらの様子は近日アップ予定)



☆ 試作パンのため今回は材料と分量の記載なし。
  ゴメンナサイです! m(__)mペコリ




↓ぽちっとしてくれてありがとー♪
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ






<< 米粉はここで購入できます >>

→ パン用玄米粉ミックス

→ パン用米粉ミックス




>> パンの材料と型はココで買ってます <<









JUGEMテーマ:天然酵母パン



>> レモンピール de くるくるミニお山パン <デコポン酵母>



080329-07

先日作ったレモンピール
細く刻んでパンに巻き込んでみた。
ド素人が作った適当ピールゆえ、
かなり苦味が残っているけど大丈夫か?
案の定、パン生地全体がほろ苦くなってしまった...
以前オレンジピールでも同じように失敗したのに、
ほんと学習能力ゼロですわ〜ワタシ。泣
苦味がなければ、爽やかなレモンの香りがする
おいしいパンだったはずなんだけどねぇ〜残念。
こんなこともあろうかと、
プレーンのミニお山も用意しておいて正解!

今回のパン生地、
ふあふあ感がほしかったので、
バター入りのリッチ生地にしてみた。
粉は、最近登場回数の多い『みのりの丘』。
ハルユタカほどのモチモチ感はないにしろ、
香り豊かでサクッと軽めの焼き上がりがお気に入り。
もっといろんなパンで試してみたいなー。





080329-08
 1次発酵→スチ箱(20-25℃)6H
 分割→ベンチ→成形→型入→2次発酵スタート
 手前がピール入り、奥がプレーン。




080329-09
 2次発酵完了→室温(18-20℃)2H
 200℃→15分焼成




080329-10
 焼き上がり。
 ピール入り、
 てっぺん凹んでるし...




<材料>(各3個分)
強力粉(みのりの丘)       200
元種(デコポン酵母+粉)     80
きび糖              10
天然塩(ゲランド)        5
無塩バター(カルピス)      20
水                適宜
レモンピール(自家製)      適宜
   ↓
コレでもOK!



↓ぽちっとしてくれてありがとー♪
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ





>> パンの材料と型はココで買えます♪ <<











JUGEMテーマ:天然酵母パン



>> 木の実のライ麦パン <デコポン酵母>



080329-01

chipakoya定番、木の実のライ麦パン。
ライ麦入りはしばらくぶりの登場。
生地に混ぜたのは、胡桃とクランベリーの最強コンビ。
デコポン酵母さんも好調で、相変わらず香りも爽やか。
徐々に発酵力も安定し、扱いやすくなってきた。

ライ麦自体はあまり好きではないが、
こうして小麦粉に少しだけ混ぜ込んであげると、
風味が増してウマウマになる。
人それぞれ好みにもよるが、
ワタシは小麦70%ライ麦30%の配合がベスト。
「味・色・形」共に理想に近いものが焼ける。
クープがもうちょい開いてくれると嬉しいんだけどねぇ。




080329-02
 1次発酵→スチ箱(20-25℃)6H パンチなし
 分割→ベンチ→成形→2次発酵スタート
 今日は大きめのを2本分。




080329-03
 2次発酵完了→室温(20℃)2H




080329-04
 クープは斜めに3本。
 220℃→20分焼成
 (霧吹きスチームあり)
 小さめに焼く場合は
 焼成時間短めで様子を見ながら。




080329-05
 焼き上がり
 コロンと理想的なカタチ♪
 色も香りも合格。




080329-06
 中はこんな感じ。
 そのままはもちろん、
 軽くトーストしてから
 クリームチーズやバターを塗ると
 さらにウマウマ♪





<材料>(2本分)
強力粉(みのりの丘)      210
ライ麦粉(北海道産)      90
元種(デコポン酵母+粉)    100
きび糖             20
天然塩(ゲランド)       7
水               適宜
クランベリー          適宜
胡桃               適宜


>> ご紹介した材料はココで買ってます! <<






↓ぽちっとしてくれてありがとー♪
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ






JUGEMテーマ:天然酵母パン



>> パン オ ショコラ <デコポン酵母>



080320-01

チョコレートと柑橘系、相性は抜群。
となるとやっぱ焼くしかないでしょコレ↑

春分の日とはいえ、
まだまだ恋しい濃厚チョコレイツ。
きび糖多めの甘いリーン生地で、
生地に混ぜ込むココアの配合は少なめ。
成形時、親指大のクーベルチュールチョコを
ゴロンゴロンと巻き込んでみた。
これでかなりボリュームアップ!
最終ホイロは布を敷いた19cmのバヌトンを使用。
ウチ用とおすそわけ用、計2個分を仕込んだ。
↑上の写真はおすそ分け用。
実家に半分、弟夫婦に半分。
ココア&チョコ効果で、ふあふあモチモチ!
いつも「硬い」とか文句意見を言う母、
これなら満足してもらえるだろう。

たまにゴロっと口の中へ入ってくるチョコ、
この瞬間がたまらなくシアワセ♪



080320-02
 1次発酵→スチ箱(25-28℃)6H
 分割→ベンチ→成形→型入→2次発酵
 チョコは生地と一緒に練りこまず
 成形時に巻き込む方法で。
 型はコレを愛用中♪
    ↓
 発酵カゴ(丸型S)
 発酵カゴ(丸型L)
 今回はSサイズを使いました。




080320-03
 2次発酵完了→室温(18-20℃)2H




080320-04
 天板に移しクープ入れ。
 230℃→25分焼成スタート
 釜入時、霧吹きスチームあり。




080320-05
 焼き上がり!
 不細工なクープ。
 発酵長すぎたかも...
 どこで止めるのがベストか
 見極めがほんと難しい!
 まだまだ修行が足りませぬ。




080320-06
 中はこんな感じ。
 ふあふあモチモチ〜
 チョコレイツ、
 もっと入れても良さそう♪




080320-07
 おすそ分け用は仲良く半分コ。
 家族にあげるだけなので、
 超手抜き簡単ラッピングで。




<材料>(バヌトン丸型S2コ分)
強力粉(ハルユタカBL)       400
ココアパウダー           40
元種(デコポン酵母+粉)      150
きび糖               60
天然塩(ゲランド)         14
水                 適宜
クーベルチュールチョコ       適宜


>> ご紹介した材料はココで買ってます! <<



↓ぽちっとしてくれてありがとー♪
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ



JUGEMテーマ:天然酵母パン





       
       *レシピ本のご紹介*
訂正とお詫び



   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



キセツノオスソワケ
      Chipakoyaのお店ができました


 
【 event & kichi 】 2016.4月-5月

■ 4/29(fri) 春のマルシェ山梨(甲府駅前)

■ 5/3 (tue) DOUBLE(浜松)

■ 5/7 (sat) kichi開放日(Chipakoya)
■ 5/8 (sun) 同上
■ 5/9 (mon) 同上

■ 5/15(sun) 森、道、市場。(愛知/蒲郡)

■ 5/21(sat) kichi開放日(Chipakoya)
■ 5/22(sun) 同上

■ 5/28(sat) クラフトフェアまつもと(松本)
■ 5/29(sun) 同上

詳細はコチラ ・・・ click




    



著作権


4/25 春の手しごと
3/6  レモンカード
12/10 冬の手しごと
11/30 霜月のkichiおやつ
11/25 季節の手しごと
9/7  黒糖お山パン
8/15 夏色みそディップ
7/14 スコーンとマフィン
6/29 黒ブールと朝ごぱん
6/3  初夏の手しごと/青梅
5/18 エピ、ライ葡萄、バゲット
5/12 手しごとイロイロ
1/25 パンときどきオヤツ
1/22 レモンコンフィ
1/15 おせち'15/七草粥
12/30 X'mas cake '14
12/27 シュトレン'14
12/3 プレーンと黒糖クルミ
10/26 男前チャバタ
10/23 コルプ型で焼くブール
10/20 ガトー・ウィークエンド・シトロン
9/22 ブール
9/13 丸パン、ベーグル、フォカッチャ
8/24 初秋の手しごと
8/4  kichiオヤツと夏の手しごと
6/27 パン、オヤツ、時々珈琲
5/29 おひさまホットケーキ
4/30 山葡萄ライ麦パンとイロイロ
3/25 kichiパンのキロク
3/10 バゲット・お山・スコーン
2/19 山葡萄パンとパテとスープと
2/4  おやつのプレート
1/27 バゲットとあたらしい子
1/21 kichiマフィンとオヤツ
1/14 kichiブールと朝ごぱん
12/27 Xmas cake '13
12/16 kichiパンとオヤツ
12/10 シュトレン2013
11/20 バゲットとkichiパン
11/5 レモンタルトとりんごマフィン
10/25 ゴロゴロチーズとバゲット
10/14 スコーンとビスケット
9/25 kichiパン:ブール
9/8 不機嫌カンパーニュ
8/31 夏のイロイロ
8/5 きょろちゃん日和
7/29 基地パンのキロク
7/24 基地パンのキロク
7/16 カンパーニュ
7/3 すももシャーベット
7/1 ライ麦フルーツ
6/25 夏しごと
6/17 最近の焼きモノ
6/7  チーズとチビちゃん
6/3  初夏のてしごと
5/28 バゲット・ブール・スコーン
5/10 おひさまベーグル
5/3  ベーコンエピ
4/26 季節の手しごとイロイロ
4/23 土鍋で塩むすび
4/18 チビお山ときのこお豆さん
4/16 バゲットとかお菓子とか
4/11 オクリモノのキロク
4/5  いつものブール
3/28 ケイクとビスケ試作
3/26 山ぶどうと黒糖お山
3/14 ざくざくベジビスケ
3/6  ブール(1cw)
3/1 全粒粉とクランベリー
2/26 ホブス
2/21 ガトーショコラ'13
2/13 オスソワケ便のキロク
2/5  ブール(ミナミノカオリ>
1/31 朝ごぱんのある風景
1/28 オマケのおチビちゃん
1/21 フィグとチーズ
1/16 カンパーニュ
1/9  黒豆まるパン
1/5  '13おせちのキロク
12/31 おせち準備室'13
12/28 X'mas cake '12
12/27 米粉スポンジ
12/25 三つ編みリースぱん
12/18 シュトレン'12
12/12 シュトレン'12
12/6 全粒粉100%ベーグル
11/29 朝ごパンのある風景
11/22 バゲットと瓶詰めと
11/16 ベジチョコクッキー
11/13 続、秋のてしごと
11/07 あんぱんと秋のてしごと
11/02 ぶどうのお山パン
10/30 バゲットとコウモリ君
10/26 林檎のマフィン
10/23 ベーコンエピ
10/19 バターロール
10/16 バゲットとビスケ
10/4 秋のてしごと
9/27 秋色ウチごはん
9/18 朝ごパンと焼プリン
9/7  全粒粉100%まるパン
8/30 くるくるチョコリング
8/28 ホウレンソウのキッシュ
8/22 オマケのベーグル
8/10 パンドミ
8/2  干しぶどうのパン
7/31 おひさまホットケーキ
7/27 レモンチーズケーキ
7/25 夏色ウチごはん2号
7/17 平焼きパン
7/13 もも酵母とか
7/10 むっちりベーグル
7/6  夏色ウチごはん
7/3  試食バゲット+α
6/26 桃しごと2012
6/19 カンパーニュ
6/13 6月の手しごと
6/6  ベーコンエピ
5/31 初夏の手しごと
5/23 ミルクパン
5/16 バゲット・ビスケ・ドーナツ
5/9 お山パン
5/1 コンポシャーベ
4/19 シナモンロール
4/13 カンパーニュ風
4/10 パンケーキ
4/2  日々ごパン
3/28 いちご酵母さん
3/21 オマケのキロク
3/14 黒糖お山パン
3/11 ふきのとう味噌
3/2  ショコラブール
2/26 むっちりベーグル
2/22 爆発バゲット
2/20 大きなミルクパン
2/16 ゴハン党
2/13 濃厚ブラウニー
2/8  らぶチョコぱん
2/6  バゲットピザ
1/30 いちごの季節
1/26 あんぱん
1/20 バゲットとアレンジ
1/13 オムレツとおすそわけ
1/6  くろまめパンケーキ
1/4  '12おせちのキロク
12/31 焼納め:お山パン
12/27 年の瀬しごと
12/25 X'mas cake '11
12/23 米粉でスポンジ
12/20 シュトレン'11
12/16 シュトレン試作と準備
12/16 焼き茸のオイルマリネ
12/12 ちびチーズケーキ
12/8 干し果物の洋酒漬け
12/6 チーズケーキ
12/3 小さなブール
11/28 大きなまるパン
11/24 日々のてしごと
11/14 干し柿
11/9 アップルパイ
11/1 バターロール
10/27 青柚子シロップ
10/12 山葡萄のハードパン
10/4 シナモンロール(連載補足/完)
9/21 ちぎりパン(連載補足)
9/10 ミルクパン上下(連載補足)
9/6 ツナマヨパン(連載補足)
9/1 ベーグル(連載補足)
8/28 フォカッチャ(連載補足)
8/20 直火焼マフィン(連載補足)
8/11 焼きチーズタルト
8/5 きょろちゃん参上
7/31 まるパン上下(連載補足)
7/25 ハードなチーズパン
7/19 チョコのわっかケーキ
7/15 酵母保存方法(連載補足)
7/13 山葡萄の田舎パン
7/9 元種づくり(連載補足)
7/4 酵母おこし(連載補足)
6/29 ベーコンエピ...etc
6/21 もも、はじめました
6/16 ルバーブ、はじめました
6/14 ふあふあお山パン
6/8  水切りヨーグルトのケーキ
6/3  ベリーベリーサワーシロップ
5/30 梅しごと
5/25 素朴プリン
5/23 山ぶどうパンとベジスコーン
5/11 さくらんぼのコンポート
5/8  試食バゲットとオマケ
5/2  バターロール
4/21 焦がし田舎パン
4/5  シナモンロール
3/29 ぼってりデカパン
3/21 いちごタルト
3/8  おまけベーグル
2/24 チョコとナッツのわっかパン
2/21 ビスケとボーロ
2/14 デコドーナツ
2/7  酵母仕込み
2/1  爆発バゲット
1/28 ベーグル
1/21 ドーナツと珈琲
1/8  黒糖お山パン
1/5  おせちのキロク '11
12/26 X'mas cake '10
12/14 オマケのキロク(12月)
11/30 シュトレン '10
11/25 干し柿と干しりんご
11/18 手創り市オマケのキロク
11/12 かぼちゃプリン
11/4 干しもの、旬もの。
11/1 カイザーゼンメル
10/27 試食バゲット と ちびカレンズ
10/25 栗しごと
10/19 林檎のタルト<ベジ仕様>
10/14 べーぐる祭
10/12 おまけのキロク(10月)
10/5 豆乳ベーグル
9/28 チョコとナッツのわっかパン
9/23 秋のてしごと
9/15 パンネクック
9/13 ジンジャーエール
9/9  おまけのキロク(9月)
9/6  シカクぱんdeフレンチトースト
8/31 シカクぱん
8/26 ブルーベリータルト
8/24 ブレッチェンとバゲット
8/18 有機ブルーベリージャム
8/11 クネッケ
8/9  ある夏の日の朝ごはん
8/6  キョロちゃん出動!
8/4  ハードな山葡萄パン
8/2  失敗シカクぱん
7/29 アメリカンマフィン
7/26 フォカッチャとマフィン
7/21 すもも酵母さん完成
7/14 お届けパン便
7/11 オマケのキロク(7月)
7/7  バゲットとベーグル
6/29 シアワセくんビスケ
6/27 梅しごと、その後
6/23 桃しごと・枇杷しごと
6/22 ぽっぽパン
6/16 嫁入りバゲットたち
6/11 梅しごと−シロップ−
6/10 ミルクパン
6/9  梅しごと−青うめ酵母−
6/7  嫁入りカンパーニュ
6/6  クラフトフェアと戦利品たち
6/3  オマケのキロク(5月)
5/28 山ぶどうのスコーン
5/24 米粉のいちごロール
5/21 うどん粉パスタ
5/19 カンパーニュ
5/17 飴屋ごっこと東京土産
5/11 試食バゲットと昔ドーナツ
5/9 ドーナツ研究部
4/30 山葡萄と黒糖のお山パン
4/27 女子会とおデザ盛り
4/26 やらかいカンパ
4/21 オマケ豆乳プチ
4/15 パンケーキ
4/12 バゲットとスコーン
4/1  レモンタルト
3/30 試食用バゲット
3/27 はちみつバターパン
3/21 シナモンロール
3/16 初出演したパンたち
3/13 いつものベーグル
3/10 春のめぐみ
3/8  ハニーグラハムクラッカー
3/4  ブレッチェン
3/2  試食用バゲット
2/26 きんかん酵母を仕込む
2/24 冬野菜たちのピクルス
2/22 黒糖とカレンズの四角パン
2/16 ガトーショコラ'10
2/12 ハードなクランベリーさん
2/9  ちびちびお山パン
2/6  手みやげマフィン
2/3  直焼マフィン
2/1  クネッケ
1/27 試食バゲットとおまけパン
1/20 黒糖と黒豆のお山パン
1/12 焼きいもベーグル
1/7  あけましてバゲット
12/31 黒オリーブとベーコンのエピ
12/24 X'mas cake '09
12/22 シュトレン'09
12/17 酒粕酵母の仕込み
12/3 ライ麦のまるパン
11/30 マクロビスコーン
11/18 レーズンブレッチェン
11/12 ゆずみつ
11/10 試食バゲットとおまけ
11/7 クネッケ
11/4 干しりんご
10/28 ひつじの米粉ビスケ
10/22 ゴロゴロチーズパン
10/19 紅玉のノンオイルケーキ
10/14 田舎ぱん
10/7 定番ベーグル
10/2 和栗のチビ山パン
9/25 ぱん・ど・み
9/16 バゲット
9/11 木の実パン
9/9 もっちりプレーンマフィン
9/7 お豆とナッツのクルクルパン
9/3 バタール
9/1 ご報告と豆乳ビスケット
7/15 びわのシャーベット
7/13 黒バゲット
7/11 リッチスコーン
7/9 ハニーグラハムクラッカー
7/7 粉しごと−手打うどん−
7/2 ドライトマトとバジルのフーガス
6/30 豆乳ロールパン2種
6/29 もちもち豆乳ドーナツ
6/25 ルバーブのタルト
6/23 黒糖とカレンズのお山パン
6/21 桃しごと(ジャム)
6/19 おいしくする道具
6/17 梅干し仕込み
6/15 ローズマリー酵母
6/11 ベーグル5種
6/10 実山椒
6/8 バゲット@依頼品
6/4 うめ酵母
6/3 豆乳ビスケット
6/2 黒糖ベーグル
6/1 おすそわけ便の記録
5/29 ドライトマト
5/25 イベント用バゲット
5/21 ぱん・ど・み
5/19 レシピ本発売!
5/18 バタール
5/13 ちりぎ列車パン
5/12 米粉のいちごロール
5/6 おつかいものパン
4/30 米粉クッキー
4/27 クランベリーチーズ
4/21 ピタパン
4/15 ベーコンエピ
4/14 おすそわけ便の記録
4/8 米粉バターロール
4/6 ウインナーパン
4/4 カレンズのちび山パン
4/2  ポコポコちりぎパン
3/31 カイザーゼンメル
3/29 いろいろパン
3/24 いちご酵母完成
3/19 玄米粉のお山パン
3/17 春のてしごと
3/13 玄米粉ベーグル
3/12 春のてしごと
3/10 試作6種@依頼品
3/7  ひと結びバターロール
3/4  いちご酵母仕込み
3/2  おつかいものパン
2/25 おすそわけ便<如月>
2/24 イングリッシュマフィン
2/20 チョコバナナマフィン
2/16 ガトーショコラ'09
2/12 パンドカンパーニュ
2/9  きんかん酵母完成
2/7  キューブクッキー
2/5  黒糖べーぐる
2/4  山ぶどうパン
2/3  おすそわけ便<睦月>
1/30 きんかん酵母仕込み
1/29 木の実のブール
1/23 黒糖deぱんどみ
1/20 いちご大福
1/13 バタールさん
1/6 今年もよろしく
12/30 '08 焼き納めパン
12/25 x'mas cake '08
12/23 x'mas cake<依頼>
12/18 おすそわけ便
12/11 シュトレン'08
12/10 ラム酒漬ドライフルーツ
12/9 ハチミツレモンマフィン
12/5 パン オ ショコラ
12/2 カイザーゼンメル
11/28 ハルユタカ全粒粉カンパーニュ
11/25 しょうがみつ
11/22 おすそわけ便
11/18 全粒粉とクランベリー
11/12 バタール
11/7 水切りヨーグルト
11/5 ハニーグラハムクラッカー
10/31 アップルシナモンロール
10/28 シンプルまるぱん
10/25 フレンチトースト
10/20 黒ぶどう酵母
10/15 おすそわけ便
10/8 栗の渋皮煮
10/5 葡萄のお山パン
9/25 かぼちゃタルト
9/21 白いちぢくジャム
9/19 ルバーブジャム
9/17 胡桃と無花果のブール
9/12 わらじパン
9/10 いちぢく酵母
9/8 いちぢくタルト
9/3 カレンズのちびお山パン
9/2 豆乳バターロール
8/29 とろりんチーズクッペ
8/28 黒糖クランベリーべーぐる
8/24 黒糖味噌べーぐる
8/24 梨酵母完成
8/10 パン オ ショコラ
8/8 プチトマト酵母
8/2 ハードあんぱん
7/27 ポコポコちぎりパン
7/27 かき氷はじめました
7/19 嫁入りパン(文月)
7/18 バニラアイス+桃ジャム
7/13 酵母deマフィン
7/13 ぱん・ど・み
7/5 胡桃とキャラメリゼ林檎
7/2 もも酵母完成
6/29 クッペさん
6/29 プチバナーヌ
6/28 コンフィチュール
6/25 もも酵母
6/21 嫁入りパン(水無月)
6/18 青梅シロップ&サワー
6/15 週末パンいろいろ
6/7 ベーコンエピ
6/7 バタール
6/5 梅酵母完成
6/3 ジンジャーコーディアル
6/1 バタール
6/1 カンパーニュ
5/31 酵母deパンケーキ
5/31 青梅酵母
5/30 青梅の甘露煮
5/25 玄米粉deべーぐる
5/25 ミルクブレッド
5/17 ロシアンクッキー
5/17 レーズンライ麦パン
5/17 ミルクティーシフォン
5/10 くるくるウインナー
5/10 ショコラドカンパーニュ
5/3 クッペくん
5/3 カフェモカシナモンロール
4/30 レモンサワー
4/29 お山ごパン
4/27 ブリオッシュ2種
4/27 コロコロチーズのブール
4/24 玄米酵母完成
4/23 いちご酵母完成
4/20 パン オ ショコラ
4/20 Wチョコべーぐる
4/18 いちごジャム
4/16 いちご酵母再び
4/13 ごぱん1号2号比較
4/13 ごぱん(試作2号)
4/13 ごぱん(試作1号)
4/6 お豆のブール失敗!
4/6 ブリオッシュ失敗!
4/2 いちご酵母完成
4/1 レモンピールのお山パン
3/31 デコカップケーキ
3/29 木の実のライ麦パン
3/27 ちどりクッキー
3/26 いちご酵母
3/24 ビスコッティ
3/22 バケット(失敗)
3/22 チーズクッペ(失敗)
3/20 パン オ ショコラ
3/15 酵母deマクロビスコーン
3/15 フォカッチャ
3/15 金柑とチーズのお山
3/14 レモンピール
3/13 デコポン酵母完成
3/11 レモンカード
3/8 雑穀のカンパーニュ
3/8 酵母de黒糖ドーナツ
3/8 黒糖バターロール
3/6 デコポン酵母さん
3/2 ショコラバナーヌ
3/2 ライ麦と山ぶどう
2/29 金柑のジャム
2/24 ねじりパン
2/24 みのりの丘deカンパ
2/24 ベーコンエピ
2/16 べ〜ぐる
2/15 酵母deスコーン
2/13 チョコレートマフィン
2/13 ガトーショコラ
2/11 ツナコーンぱん
2/9 ぱん・ど・み
2/2 コロコロチーズパン
2/2 柚子ジャムのお山パン
2/2 ショコラカンパーニュ
1/26 クッペくん
1/26 木の実のクッペ
1/26 木の実のカンパーニュ
1/26 ゆでないベーグル3種
1/19 黒糖とお豆のブール
1/19 ゴロゴロチーズのパン
1/12 クッペくん(失敗)
1/12 石臼挽小麦のカンパーニュ
1/6 ミルクパン
12/24 X'mas cake '07
12/15 フォカッチャ
12/9 シュトレン '07
12/2 石臼挽小麦のお山パン
12/2 柚子茶(ジャム)
11/25 ショコラ・カンパーニュ
11/25 黒糖とお豆のブール
11/17 雑穀カンパーニュ
11/17 クランベリーベーグル
11/17 無花果と胡桃
11/16 ラム漬&酵母仕込み
11/14 りんごジャム
11/10 黒ゴマのクッペ&ブール
11/10 ぱん・ど・み
11/9 ぷりん
11/6 りんごのタルト(マクロビ)
11/4 パン オ カレンズ
10/31 スコーン(マクロビ)
10/27 ちびライ麦パン
10/27 フォカッチャ
10/27 シナモンロール
10/20 ひつじのビスケ
10/20 黒糖のお山パン
10/19 ひめりんご酵母
10/14 プチショコラ
10/14 コンポート
10/8 ヨーグルトdeチーズケーキ
10/8 カンパーニュ
9/29 Wちょこべー
9/26 ぶどう酵母完成
9/22 角ぱん失敗の巻
9/21 ぶどう酵母
9/15 かぼちゃパン
9/12 黒ごまホロホロクッキー
9/12 マフィン
9/8  豆腐ココアケーキ
9/8 ベーコンエピ
9/8 ミューズリーバー
9/8 ソバ デ パン
9/1 べーぐる
8/25 くらんべりーチョコ
8/5 ぱん・ど・み
8/3 キョロちゃん日和
8/2 チョコと胡桃のクッキー
7/21 黒ごまのクッペ
7/21 バタールさん
7/19 木の実のライ麦パン
7/18 檸檬のクッキー
7/14 プチパン(クリームチーズ)
7/14 コロネ(やどかりパン)
7/7 フォカッチャ×2
7/7 ダブルチョコパン
7/5 梅シロップその後
6/23 木の実のクッペ
6/23 木の実ベーグル
6/17 梅シロップ
6/17 梅酒
6/16 ハムコーンぱん
6/16 ちび山抹茶あずきパン
6/16 ちび山にんじんパン
6/9 マルゲリータ(失敗生地)
6/9 チョコバナナケーキ(マクロビ)
6/3 チーズプチパン
6/3 ショートブレッド(マクロビ)
6/3 ツナマヨ
6/2 パンケーキ
5/29 らっきょ漬
5/26 豆のお山パン
5/26 フォカッチャ(新玉ネギ)
5/26 フォカッチャ(黒オリーブ)
5/19 チーズ+フルーツべーぐる
5/19 ゴーダチーズべーぐる
5/12 木の実のカンパーニュ
5/3 ぱん・ど・み
5/3 ウインナーロール
4/28 シナモンロール
4/28 ベーコンエピ
4/28 コンフィチュール
4/21 ベーグルたち
4/21 ライ麦のぶどうパン
4/21 バナナチョコケーキ
4/21 ピーナツバタービスケット
4/21 スコーン
4/14 大集合
4/14 木の実パン
4/14 木の実ベーグル
4/14 プティバタール
4/14 チーズのブール
4/14 Wチョコベーグル
4/14 ちょこまる
4/07 ベーグルたち
4/07 木の実のクッペ
4/07 木の実のブール
3/31 黒糖のお山パン
3/29 いちご酵母さん
3/24 レモンカード
3/24 シンプルまるパン
3/24 木の実のカンパーニュ
3/21 フォカッチャ
3/20 酵母さん完成です!
3/18 酵母さんを育てよう
3/17 ちびお山のチーズパン
3/17 ちびちびお山パン
3/17 ブリオッシュ
3/10 いちぢくパン
3/10 黒糖ベーグル
3/09 いちごシロップ
3/08 いちご酵母
3/04 あんぱん
3/03 いちごのロールケーキ
3/03 いちご大福
3/01 きんかんの甘露煮



今日はどのパン焼く?




qrcode
<Mobile site>
携帯サイトはこちらの
QRコードからどーぞ。















© 2006 copyrights. Chipakoya